カテゴリ

カテゴリ:美容道(舗装工事)

秋!!

カテゴリ:
0e125847.JPG
秋ですね!もうね、完璧に秋ですね!
空気が、空が夏じゃない!涼しい〜秋好き。冬も好き。

世の中の女子も半袖や七分袖にブーツ、という可愛いスタイルが増えてきました。
ブーツが好きです、ブーツ履いている女子も好き。
しかしムートンブーツは理解できない。
単純に見た目(カタチ)が美しくないから!!

子供のころ冬に履いてたスノーブーツにそっくりです。
東北以北じゃないと、ブーツの中がボアまでの防寒はいらないはずだ…。

ファッションとして美しくないけど、
何故か流行っているモノを身につけてもさまになるのは
●ティーンの若さと言う期間限定のかわいさをもっている
●ご本尊が文句のつけようもなく可愛い大人である
そのどちらかなのではないだろうか…。
当たり前ですが私はどちらにも当てはまらないので、ムートンブーツは履けません。
北海道の女子高生が、冬に制服&生足ミニスカートで履いていたのは可愛かった。
あれはバックに雪があってこその履物だ。

さてさてバナナダイエット。すごい反響なのですね…!
昨日も一昨日も、仕事帰りにスーパーに寄ったらバナナ売り場が丸裸よ!!
なので今朝は開店と同時にバナナ買いましたわよ!
さっきたべてみたけど、あたりまえですが普通にバナナだな。
常温の水とは味が合わない…牛乳か紅茶に変えよう。

というかもうね、ナントカダイエットで半年で−30キロ!!とか、
そういう謳い文句に興味はないのです。
メタボ肥満のダイエットと、健康体の人が自己満足のためだけにわざわざ
美容体重を目指してやるダイエットは基本的に種類が別な気がするのだ…
いや、痩せるという意味では同じなのだけども。
実際メタボに片足突っ込んでいるわけだけども。

私若い時の一時期、今より8キロとか(もっとかも)太ってたので
成人式の写真とか女芸人みたいです。ヘアメイクもひっどくてね〜…
「三味線背負ってない…?」という状態で、ほんと自分でもかわいそう…!
そのあとは少し痩せたので、妹の成人式に便乗して、
もう一度成人式の写真撮りました。
母親が「あんたももう一回撮るかい?(北海道弁)」と言ってくれたからなのですが。
初回がどんだけ不憫な仕上がりだったんだ、という話。。。
あの写真どうしたんだろう。(ママ、見つけたら燃やしていいよ!)

太りやすいので、結局こまめに一生ダイエットはしなければならないんだろうな。
先日会った友人(妊娠3か月)に「うわ〜お腹触らせて〜!」と見せてもらったら
「むしろ、あなたのお腹がこんなにペタンコだったのを見たことないんですが!」
というほど痩せており(−5キロ!)、つわりダイエット、悪くない…!とか
思考がなんかちょっとおかしな方向に。

バナナはとりあえず続けます。
夕食を春雨スープから、おかずサラダに変えました。
目標(ブーツ購入)まであと1.2キロです。あいかわらず牛歩ですね…

カテゴリ:
またも地味に頑張ってみてます。
ひとりビューティーコロシアムを。
それは、勝手に自分の中で銘打っただけのダイエットなのですが。

「努力して努力して、目標体重になったらば、
美容室に行って素敵なヘアスタイルにして、百貨店で化粧品買って、
モード全開の可愛いお洋服も下着もバッグも靴も全部買うの!!」
という超前向きなダイエットです。
イメージは、「わたし、前を向いて歩きます!」と大きな声で言ってから、
薄暗いトンネルを抜けて明るいスタジオへ出た瞬間、
石田純一がまぶしい笑顔になる感じです。
コレ思いついた時は
「すごい素敵すぎるダイエットじゃん!やべー、頑張れちゃうよ、私」とか
思ってたんですが、ぜんっぜん成功したことないんですよねぇ。

まず「とにかく痩せないと何にも買い物できない」って逆にストレス。
あ…今気づいたんですが、ひとりビューティーコロシアムは、
食欲と同時に物欲までセーブしなきゃいけないという
恐ろしく困難なダイエットだった…!

髪型も気に食わないまま、服も化粧もなんか去年っぽいまま、
なんか夜はもそもそ春雨ヌードル食べてダイエット…って、
ぜんぜんキレイになってる気がしないしね!
結局、体重減る前に、結局いろいろ目についたもの買っちゃったりして、
すべてがうやむやのうちに終了しています…いつも。。。

なので今回は一点主義で『痩せたらブーツ!』を合言葉(ひとりだけど)に
頑張っております。まだ暑いけど、きっと痩せたころには
気持ちよく履ける気候になっていると期待して…!
脳内スタジオで中尾彬も笑顔にさせてみせる!

≪余談≫友人が痩せる漢方と、謎のやせ薬を「病院から処方」されていて、
食べても食べてもやせるらしい…。

その謎のやせ薬は怖すぎるので、私も漢方↑から始めてみます。
運動と食事制限と併用して、効いたらラッキーぐらいの感じで…。

ファーギーさんとやら

カテゴリ:
66c4a179.jpg
みなさま昨日は誰もが浮かれてカーニバルな、バレンタインデーでしたか?

わたしは結局家から一歩も出ず、ノーメイク、
髪の毛オールバック一本縛り&メガネという恐ろしいスタイルで、
一日を過ごしてしまいました。
鏡の中にもたいまさこを見ました。

駄目よ!!駄目なのよ!

それはピーチジョン(略してPJ)が届いたので、
外タレを知らなさすぎる私はぼんやり眺めてるだけだったのですが、
「アラ…今回の表紙の人、どちらさま?若いって素敵ね…ホホホ」と
脳内言語も老婆になりつつ緑茶をズズズ…とすすっていたら、
このファーギーさんとやらのプロフィールを見て驚愕!!!
お…おないどし…!!

うんぎゃー!!

となりまして、
今日はちょっと気合を入れて化粧しました。
しかし2日間化粧をしないと、ちょっと手順を忘れますね…。危険!
「1日練習をさぼると、取り戻すのに3日かかるんだぞ!」と子供の頃
スイミングでコーチに怒られたことを思い出します。

女子美容道もさぼってはいかんのだな…!
『バレンタインをもたいで過ごす』というサボりで激しく後退した女子道は
3日ぐらいでは取り戻せそうにありません。うう。でもがんばる。
ファーギーさんとやら、アリガトウ。

ボディメンテナンス

カテゴリ:
11日に食べます今日はなんとなく慢性的に鈍く痛い腰をどうにかしようかな、と初めて整骨院へ。
電気ビリビリやってもらってマッサージしてもらって
ストレッチを教えてもらいました。
近所だし、マッサージも気持ちよかったので通おうかと思います。
顔面皮膚だけじゃなく体内のメンテナンスも必要な年になったんだな・・・ううう。

それと三十路になって思うこと。
とにかく冬は『肌が乾燥する』!
ティーンの頃は肌の乾燥なんて一生自分とは関係ないと思っていたのに・・・。
顔洗って肌水シュッシュで終了だったのにな。。。
明らかにここ数年で劇的に代謝が悪くなっています・・・。潤い!潤いください!
もちろんこの冬もたいへん乾燥しております。カサカサどころかパッサパサ。
NHKお昼のニュース登坂淳一アナもびっくりのパサパサ人間よ!キャー!

しかし、今のところ11月に行った韓国のミョンドンで買った韓流コスメに
かなり助けられています。
なんせ安かったので惜しみなくガンガン使えるのが良いですね。
ミョンドンはコスメロードでかなり楽しかったのですが、
韓国リピーターにはならないな・・・と思うので、現地でまた買うことはないかと。

THE FACE SHOP(THE BODY SHOPのパク・・・ゲホゲホ・・・)というブランドの、
これまたどこかで見たことが・・・というような丸いプラスチックのパッケージの
ボディバターを全身に塗りたくっています。
私は本家ボデ○ショップのあの濃厚に甘いフルーツフレーバーがどうも苦手なので、
むしろ韓流のアボカドのボディバターのあっさりスッキリした香りが、グー・・・!(エドはるみ)
しかし本家よりテクスチャーがたいへん硬い。
冷蔵庫から出したてのマーガリンぐらい硬い。
なのでロクシタンのミントグリーンティのボディミルク(たいへん良い香りで大のお気に入りなのですがもう店頭には無い・・・)と手のひらで混ぜ混ぜして、ゆるめにしてから塗りたくります。
東京にも渋谷などにお店があるようなので、気が向いたら行くかも。
ここで買ったシートマスクはかなり良いです。
韓国に行く方がいらっしゃったら、お土産にも良いと思いますのでオススメです。
が、使用方法は見事にハングルオンリーなので、
なんとなくイラストで察する感じです。

顔はSKIN FOODという自然派コスメ系の店で買った敏感肌用の化粧水と乳液をバシャバシャ使ってます。
まあ、敏感肌用だけあって、すごくよくも無いけど特に悪いところも無いという感じですが、
安心感はあります。
『ハーブサラダ』というシリーズで、香りもさわやかで、グー・・・!(しつこい)
ここは使用方法が英語でも書いてあるので安心です。
一応これはネットでも買えるとわかったのですが、
ご当地で買うより値段が倍ぐらいに!倍てオイ!
倍払ってまで欲しいというものでもないので、無くなったらまた違うのを買います。

なにがいいかな〜。
ほんとはほんとは二十代前半に盲信して使い続けていたマリークワントの
プレスクライブド スキンケアというシリーズが今まで使った中では
キングオブベストなのですが、高いんだよな〜・・・(化粧水6500円とか・・・)。
でもほんとにいいんだよな〜・・・と久々にサイトを見たら色々シリーズが増えている!
アラ?ホワイトニングラインやスペシャルレシピはお手ごろ価格?!
ヤベ〜!久々にマリーのラインでスキンケアを揃えてみたい欲求がムクムクと・・・!
マリーは試供品がないのでけっこうギャンブル的なところもあるのですが、
もう7〜8年ぐらいリピートし続けているクリームファンデーション含め、
スキンケアものには個人的に絶大な信頼を置いているので、
今使ってるのが無くなったら久々にマリー突撃だな・・・!と思っております。

横着してメイクはしない日もあるけど、スキンケアしない日は無いのですもの。
ジムのお風呂上りにすごいお肌つるつるのおばあさまが、
パウダールームで入念にスキンケアしてるのとか見ると、
「むう・・・!継続は力なり!!」と改めて認識させられます。
やっぱりスキンケアが一番大事だわ!
あと腹筋か・・・。(すでにやらなそう)

最近買ったもの

カテゴリ:
で、妙に感動したのは100均のシャンプー詰め替え容器・・・!!


↑このサロン用のシャンプー&トリートメントが2.5キロずつドカーンと届いて、
それを入れる詰め替え容器(なるべくシンプルなもの)を探していたのですが、
オシャレ生活雑貨屋を数件見てもなんだかコジャレ過ぎててウムムな感じで、
「そうだわ!シンプルと言えば無印だわよ!」と思って行ってみるも、
無印にはシャンプーの詰め替えに適した大きいバスサイズがなくて、
「まさかね・・・」とダメ元で覗いた小さな100均にそれはありました・・・!!
もう、まさに究極にシンプルな透明の容器で、サイズもポンプの大きさも完璧。
落としても割れない柔らかいアクリル素材が、むしろ機能美の領域・・・!
そして毎日使うたびに「これで100円か・・・すばらしいことよ!」と思うのでした。

そして前回買ったまつ毛美容液のブランド「&Face」のパウダリーファンデ。
これも良かっただわよ!!6000円したけど・・・レフィルだけで・・・。
資生堂の中でも全く宣伝をしていない謎のブランド&Faceですが、
けっこう高いのに百貨店では扱ってないのです。売ってるお店がすごく少ない!
マツキヨとか、スーパーの資生堂コーナーなどです。
勝手に想像するに、【近所の化粧品店、地元のドラッグストアなどで
お店の方と世間話などしながら化粧品を買う習慣のある、「クレ・ド・ポーだと高いんだけど〜」という地元密着型のおばさま〜おばあさま】あたりがターゲットなのではないかと。ほんとに勝手な想像ですけど。
ファンデーションの説明用の写真、完全におばさま(推定50歳くらい)だったし・・・。
私の年齢ではちょっと早いのかもしれませんが、良いものは良いです!
アットコスメの評価
&フェイス
私のファンデーション歴は、資生堂の昔なつかしノーカラーファンデーション(りょうの宣伝)に始まり、またも資生堂のプラウディアのスティックファンデに移行し、現在はマリークワントのホイップ状のクリームファンデやSK兇諒射するヤツ・・・と、とにかくパウダリーが苦手だったわけです。
それでも何度かつけてもらったりしているんですが
これだ!という物にはめぐり合わず・・・。
ですが、またも先日旅行中に、友人がささっとパウダリーでお化粧しているのを見て
「やっぱり旅行には楽そうだな〜。小瓶とスパチュラと筆とお粉とパフと・・・って荷物としても重いわ!」と自分へ脳内ツッコミをし、アットコスメをみて、評価がやたら高かったので見に行っちゃったわけです。
で、買っちゃったわけです。
これはなんかとにかく細かいふんわりした粉らしく、製造過程でもプレストしていないのだとか。
で、塗っても粉っぽさがない!!パウダリーっぽくない!!ナチュラルでキレイ!!
一応下地にNARSのマルティプルを艶を出したいところに使い、
仕上げに上半分だけSK3秒吹きかけてます。しかしすごい楽ですね!!!
ケースがなんとももっさりしてたもんで、ケースだけマキアージュのシャープな感じのにしました。
ほんとは柔らかすぎて衝撃に弱いらしいので衝撃吸収の土台が付いている専用のケースを使う方がいいらしいのですが、別に持ち歩かないし、見た目重視で・・・。
とか言ってるうちにすぐ落として粉々にしそうです。


あ、ちなみにまつ毛美容液・・・そろそろ2ヶ月になりますが、効いてます・・・!
最初の頃は雨後の竹の子のようにどんどん生えてきてびっくりしました。
長さは若干伸びてますね。
これを1本使い切ったらまつげパーマをかけに行く予定です。

美容道舗装工事は続く。

ヘアケア

カテゴリ:
6852dd99.jpg

髪の毛なんて消耗品だと思っていたので、いままで何にも気を使わずにいたら
ただのばさばさのロングになってしまい、しかもここ1ヶ月ほど、
やたら髪が切れたり抜けたりが尋常じゃない!というレベルに達してしまいました。
髪が多いのでべつに平気か〜と楽観視してたのですが、
クシで梳くたび、10本ぐらいごそっと切れたりして、
「ピカだ・・・!ピカの毒が体にまわったんだ・・・!ギギギ・・・!」
とかふざけてる場合じゃないな、という事態なので(はだしのゲンの読みすぎ)
いきなりサロン専用のものに頼ることに。極端だ。

髪の毛は爪と同じで、生えてしまった分に関しては
もう外側からしかケアできないと思うので、トリートメントを。

これは美容室でもやってもらったことがあるのですが、
3種類のミルク・オイル・ヘアパックを順に重ねて揉みこむだけで
放置時間も短いし簡単そうなので購入。
アットコスメの評価

あとシャンプーとトリートメントもドラッグストア系のものから替えました。
美容師出身のヘアメイクさんに「シャンプーで全然髪は変わります。ケラスターゼが良いです」と言われたのですが、あまりにいろんな種類があってワケワカメなので、
適当にサロン用のコレを。しかもいきなり業務用のでかいヤツを。


アットコスメのシャンプーの評価
アットコスメのトリートメントの評価

で、本日ドカドカと届いたし(シャンプーのセットは2.5キロずつ入ってて巨大)、
涼しいし、毎日暑いので頭のてっぺんでひっつめていた髪を
久々にダウンスタイルですごしてみるか!と全部使ってみました。
あ、シャンプーとセットのトリートメントはまだ使ってません。
キュアポッドしたので。

結論としては、良いっぽい。
1日目なので微妙ですが、ばさっとした感じもなく落ち着いています。
2週間に一度くらいでいいというキュアポッドのトリートメントですが、
3日ぐらい連続でやってやろうと思ってます。

【8/27追記】
髪ってケアするとこんなに違うものなのかね・・・!
朝3日連続キュアポッド+夜も洗髪&トリートメント実行。
今日久々にまた髪をアップにしたのですが、全くクシが引っかからないのです!
よって切れ毛が激減。すごい。
一応今までも週一くらいでトリートメント(TSUBA●Iの1500円位の)してたんですが、何が違うって、洗い流した髪がヌルヌルしないことです。
今まではなんか表面的なしっとり感に騙されていたのかな・・・!
髪の内部に働きかけている感じがします。
さすがサロン用・・・お値段なりの仕事はしますな・・・!

NARS先生

カテゴリ:
恐ろしい猛暑の中、汗だくでコートの生地などを調達し続ける日々であります。
そんな中でも楽しいのはデパートや駅ビルでの市場調査。
伊勢丹はすっかり秋モードで、コートなども出てきているので
すかさずチェックしています。
やっぱり秋冬は楽しい・・・!!気分がアガルです!!
夏はどうしても、くた〜ッとしたりデレ〜ンとしてしまいがちですが、
秋冬はなんと言うかこう、ビシッとカッコつけたい気分になりますね!

やっぱり今年は引き続きトップスに袖の広がったニットやブラウスも多いので、
今までみたいなコートだとシルエットがつぶれてシワシワになってしまいますわよ!
奥様!!
ということで、ますます「ふふふ・・・うちのコートさえあればどんなものも着こなせるわ・・・!」と密かに自信を養っております。
ほんとにかわいいので期待しててください!!応えます!!期待に!!
10月には発売できるように頑張ってます!!

そしてブーティとやらも出ていますな!アレかわいいわね!!
しかし異常にふくらはぎが盛り上がっている私には鬼門アイテムだ・・・!
高校&大学でそれぞれの体育教師から「立派なふくらはぎだ」とピンポイントで感心されたことがあります。決して『脚』ではなく、ふくらはぎの筋肉のみを・・・!
ほんとに「どんだけししゃも!!」という無駄にふくらはぎが太い脚なので、
まるごと隠せるロングブーツが好きだったのですが、
ブーティ・・・攻略したいわ・・・!!
だれか細い足を描いた騙し絵のタイツとか作って下さい・・・!!

あとモノトーンですね〜今年は。
カラー診断でカラリストの先生に「アナタ黒だめね」と言われて早数年、
しばらく避け続けてきた黒ですが、ずっと着てなかった上に黒ブームが来るなると
やっぱり着たいよ・・・!
まずヘアカラーを黒く戻すところから始めたのですが、
あとは差し色になるような小物や色モノ化粧品を揃えて、
なんとか似合わないなりにも着てやろうじゃないの!と思っています。

e78d7448.jpg
あまりの暑さに洋服は何も買わなかったのですが、またも化粧品売り場に足をすくわれてしまいました・・・!!

能面フェイスなのでくどいメイクは似合わないと勝手に決めてかかっていたのですが、
薄い顔に薄いメイクでは、ただのほんとに顔が薄い人・・・。
なんか色々ゴテゴテやりだしたら楽しくて、
気づけば最近『森理世(驚愕のミスユニバース2007)』みたいなメイクに・・・!
助けてNARS先生!!
いやむしろもっとギラつきたいからこそ、お願いNARS先生!!

で、買ったのは前からほしかった『ザ マルティプル 1501』で
更なるツヤを!!(異様な高評価のアットコスメ)

お相手してくれたBAさんが色白でかわいくて、
ついその方がつけてるデュオアイシャドーも買ってしまいました。
ゴールド&どオレンジです。
あまりの発色の良さに「クリーム(シャドウ)ですか?」と聞いてしまいました。
パウダーなんですけど、粒子細かすぎ!なんじゃそりゃ!びっくり!!
またも高評価のアットコスメ

NARSファンは「メイク大好きなんじゃー!!NRAS祭りじゃー!!」という人が多いイメージですので、そういう人たちが高評価をつけるブランドと言うのはやはり信用できますね。
パッケージが黒でビシッと統一されてるのはいいのですが、
中身の色が分からないのがやはり難点だ。
NARS商品をカウンターごと持っていそうなフェイフェイさんはどうやって見分けているのだろう。
画像の安室ちゃんのCDは
「このぐらいテカらせてみるわ・・!」という意気込みです。

しかしキモノにはあまりテカテカメイクが似あわない気がします。
多少マットな方がキモノっぽいですね。

新旧交代

カテゴリ:
d9dc6c8b.jpg
というわけで、たわしのような激痛ブラシのDHCアイラッシュトニックは、勝手にランコムのマスカラブラシと取り替えられて、妙な姿になっていたわけですが、こちらのゴージャスな資生堂&Faceのまつ毛美容液と交代する日がやってきました。
さよならDHC・・・!
自まつ毛をどうにかしようと思うきっかけを作ってくれたのは間違いなくお前!
アデュウ・・・。(ポイ)

さて、こちらはマスカラブラシじゃなく、グロスみたいなチップなので痛くない!!
そして説明書にも「まつ毛の際の皮膚に塗る」と書いてあるので、
ダイレクト感が凄い!!育毛力に期待大!!

アットコスメの評価はこちら

そして1年くらい前に買ってからずっとSUQQUのビューラーを使っていたのですが、
なんとなく資生堂に戻してみました。(替えゴム購入)
久々なのに使いやすいな・・・。
まつ毛関係は資生堂さんにおまかせしてますよ〜えへへ、と媚びてみています。

【8/5追記】
これを使い出した初日に、目の粘膜ギリギリに左右とも5本ぐらいずつ
短〜い生えたてまつ毛が1ミリぐらいの間に密集してドバッと増えていました。
これが「まつげが増える」っていうことなのかしら?!
これがいきなりこの美容液のせいとは思えないので、
「DHCの置き土産だ・・・ありがとう・・・・!」と思って、
大事に育ててます。すくすく伸びております。

良かったものとそうでもなかったものとこれからに期待のもの

カテゴリ:
美容道はいつも順調いうわけではありません。

さて先日購入したDHCアイラッシュトニックです。
残り1/3程度となりましたので、効果のほどをご報告。
短少まつ毛を増毛!育毛!!という気持ちで購入したのですが、
残念ながら私には全く効果なし・・・!!
もう、びっくりするほど効果なし!!!

む〜〜〜・・・よくよくアットコスメの評価も見たら、
「伸びた!」とか言ってるのは圧倒的にティーン・・・。
アナタたちは何もしなくても、ただの成長期なだけなのでは?
でも実際伸びてる人もいるようですので、
これは私と相性が悪かったと思って諦めよう・・・。
そして結局濁りました・・・汚い・・・もう捨てます。ううう。

しかしながら朝晩、洗顔後のスキンケアの一貫として「まつげに何か塗る」という習慣ができてしまっているので、このまままつ毛に何も塗らないのもなんかさみしい。
チャレンジ!!という事で次はこれで行きます!!
資生堂の&FACEのまつ毛美容液です。
これはお値段がまあまあご立派(4200YEN)なこともあって、@コスメでもティーンたちの評価は皆無です。それでいて平均★5.6と言うのは立派なのではないでしょうか!?

コメントで教えていただいた馬油や、メイ牛山(・・・)のニューカーレンという【油系】も良いらしいのですが、コンタクト使用者なのと朝も塗りたいのでとりあえずサラサラ系で行きます!
朝はサラサラで夜だけ油系を使ってもいいのですが、
どっちが効いたのかわからなくなりそうなので順番に行きます。
これでダメならアヴァンセ行って、最終的に油系に移行しようと計画中。
だんだん濃厚な感じに。

そんなことしている時間があったらまつ毛エクステのほうが早いし確実なのでは・・・
とも思うのですが(実際友人がやっててめちゃめちゃ自然でキレイでした)、
佐伯チズの言葉は無視してもう何年もゴリゴリのオイルクレンジンガーなので
躊躇しているところです。
(まつ毛エクステはオイル&ミルクなど油分クレンジングが禁止)
まあ、誰も私のまつげなんて見てないんですけどね・・・。

最近買ってよかったのは

リーゼのヘアオイルです。
こう暑いとドライヤーも使いたくないので、
タオルドライ後、髪の毛を毎日アップにしているのですが、
これを5プッシュぐらい毛先に揉みこんでからクシを通すと髪が全く絡まらず快適。
オイルといえどベタつかず、これは便利。
これをつけないと100%の確率でクシがひっかかります。

そして「なんかあんまり意味ないな・・・」と思っているのは

同じくリーゼのまとめ髪用柚子水なのですが、
量も少なくてあっという間になくなりました。
しかもこれだけでまとまるわけではなく、
最終的にスプレーやヘアワックスで仕上げなければ、結局ボサボサになるので
「水スプレーでいいな・・・」と思いました。

カテゴリ:
あれは中学生になったかならないかぐらいの頃だったと思います。
ほぼ瓜二つだった妹と鏡の前で髪をいじったり、そんな感じで遊んでいたら、突然妹が
「私たち、死にたくなるほどブサイクじゃなくてよかったね!」という謎のポジティブ発言を放ったことを思い出しました。
「私たちカワイイね」などではないのがポイントです。
子供なのに変に分をわきまえている。

しかしほんとにそのとおりと言うかその程度と言うか、死にたくなるほどのことはなかったけど十人並みとは我のことなり・・・と言う感じで、これはもう30年以上も女をやっている以上認めざるをえないわけです。
なので、持って生まれた『女力』が、もともとの美女・美少女さまたちに比べて圧倒的に足りないので、ちょっとでも気を抜いたり何もしないでいると『デブ』『ブサイク』『非女』方面へ転がり落ちてしまう危険な綱渡り人生を続けているわけです。
加えて内面的にも女性らしさが欠如しているため、転がり落ちたら最後自分でも止められないのでは・・・という恐怖も。

しかし、女としての人生を諦めたくない以上、そんな危ないことを続けるのは怖すぎるので、
「せめて綱渡りはやめて、しっかり歩ける道を・・・!!」とスキンケアしたり、化粧したり、髪を結ったり、ダイエットしたり、アクセサリーを付けたり、下着に気を使ったり、などなど『女・美・きれい』方面への人生の道路舗装工事しているわけですね。
そして女道を歩き続けるために、その歩道は体調ややる気によって細くなったり広くなったりしながらも、エンドレスで舗装し続けなければならないわけです。
もとよりゴールなんてないのですから。
・・・なんだろうゴール。美しい死に顔・・・?

まあ、そんなわけで美容(歩)道です。
言うほど辛いわけではなくて趣味の一貫なわけですが。
最近の大きな舗装工事と言えば脱毛です。
「そのうちお金持ちになったら腕と脚もレーザーでパンパーンとツルすべに!」
と思い続けて早何年。
シェーバーが嫌いなので微妙に見ないようにしていたのですが、
一向にお金持ちになる気配がないので、いよいよ重い腰を上げてこれを。
きれいなお姉さんシリーズです。謎の『泡脱毛』に惹かれて・・・

そして届いてからもまだぼんやりと
「痛そうだな・・・」と数日ほったらかしていたのですが、
昨日やってみましたところびっくりよ・・・!!
全然痛くないじゃん・・・!!
という事で楽しくなってあっという間に腕脚つるつるですよ!
自分の脚じゃないみたい・・・(どんだけ生えてたの・・・)
今日は意味なく自分の脚や腕をやたらさすっています。
こういうマシンって進化してるんじゃのう・・・。
もっと早くに買ってりゃよかったわい・・。

しかしこうして今日も少し美容(歩)道の幅を広げて延長することが出来ました。
ハイテク脱毛気に感謝だす。

【追記8/2】
あ〜なんか、悪くないのですが、ばっちりキレイなのってほんとに数日だけかも。
根本的な解決にはならないので
やっぱり腕脚もレーザーだな・・・と心に誓った2007夏。

このページのトップヘ

見出し画像
×