カテゴリ

カテゴリ:製作NEWS

12月10日をもちましてCLOSEいたします

カテゴリ:
ご無沙汰しております

全く更新していない間も見に来てくださる方がいらっしゃって、
本当にありがたいです。

さて、タイトルの通りになりますが、
注文の多いキモノ店は今月10日をもちまして
クローズすることにいたしました

メッセージはサイトにも載せましたので
ご覧いただければ幸いです

http://kimonoten.com


ブログにもせっかくなのでもう少し砕けて書いておこうかな。

キモノはいまでも私にとって最大の娯楽です

着ると決まれば何日も前からコーディネートを考えたり
半襟を縫い付けたり綻びはないかチェックしたり
素敵な合わせ方ができるとうれしくて、
綺麗に着つけられると気分も上がりまくりで
所作や空気感や時空まで変わる最高のファッション

難しくて奥が深くて
着る側に常に努力や緊張や勉強の試練を与え続ける
こんな面白いファッションは他にはないと今でも思います

もっと気楽に楽しめばいいのかもしれないのですが
私はどうしても「普段着」ではない
お出かけ着であり、美麗な戦闘服のような「キモノ」が好きなんですよね…

そういう「自分を奮い立たせながら着るキモノ」というのは
こちらも貪欲に楽しむ姿勢で向かっていくことが求められるし
行きたいと思ったところにすぐに行ける状態であることや
気力も体力も、充実していてこそ楽しめるものなのだと
ヨレヨレの日々で思い知ることとなりました…

本当に無茶しながら、いろいろ失敗しながらも
楽しく着始めたのが28歳ごろで、ギリギリ若かったので
ブーツやハットを合わせてみたり面白い格好も楽しみました。

時間を見つけては着て、着付けの練習をして、遊んで、
そういう時間を楽しんだことで「特別気合を入れた非日常のおしゃれ」を
堪能できたことは本当によかったなぁと思っています。


そして40代になったいま、こどもたちの七五三に合わせて
久々に着た訪問着が、若い時よりきれいに着られたし、
我ながら似合ってたんですよ(笑)!
サイズを自分に合わせて直してあったのできちんと感もアップして、
鏡の中には「素敵な奥さま」が!

こどもたちの衣装も本当に可愛かった。
161105kajiro-31
手前が5歳の息子で真ん中が3歳娘。奥で千歳飴持ってるいるのが私です

ああやっぱりキモノっていいですよね。
ひさしぶりに非日常を楽しませてもらいました。
これからもキモノを長い目で楽しみたいと思います。


で、これからはアパレル畑へと帰ります。
前職の会社に販売促進部で復帰する運びとなり、
ドキドキの通勤生活が始まります


洋服の良いところはおしゃれへの意気込みもハードルも
キモノほど高いものではないし、
ふだんの「日常」の中で「ハレ」の気分を
毎日でも楽しめるところですよね

洋服も キモノも
ファッションは日常も非日常も楽しませてくれるもの
私の人生にも欠かせないもの

あらためてそう思うに至りました


12年間 本当に ありがとうございました

とってもとっても楽しかったです
たくさんの方々に支えていただき
そしてたくさんの方にご愛顧いただき
感謝の気持ちでいっぱいです


その感謝を込めて12月5日(月)の20時から
サンプルセールを開催します。
SALESALESALE


http://kimonoten.shop-pro.jp

販売予定の商品を載せていますので
よかったらぜひ見に来てくださいね!



みなさまのキモノライフが

これからも

より楽しく 素敵なものとなりますように!



注文の多いキモノ店 店主 円(madoka)

ありがとう またね

カテゴリ:

Thanks! See you again! Poisson d'or
IMG_4403

屋形船にご参加いただいた方へお土産でお配りした手ぬぐい。
アヤさんのイラストでポワソンドールの全柄とそれを纏うキュートな女子。
よく見るとあの人とかあの人とか…


ポワソンドールとしての活動は今年のでおやすみ、一旦終了させていただきました。

が、まだ秋にご注文頂いた分のお届けなどせっせとやっております。
まだ完全にホッと一息というわけではなく
これらのお届けを春に終えたころ、
やっと一安心できるのかもしれません。

※まだ寸法メールにご返信いただけてないお客様がいらっしゃいます。
 そろそろ反物が上がってきてますので、お早めにご返信をお願いします!


8年間、本当にあっという間でした。

もともと「自分が着たい浴衣を作りたい」というところから
始まっていったブランドなので、
「着たいな」という気持ちと、袖を通す機会がアンバランスないまは、
お休みさせてもらえるのはとてもありがたいことです。


なにより、

この8年間で、本当に、本当にたくさんのお客さまの夏を
ポワソンドールの浴衣や夏着物が彩ることができたこと。
本当にうれしく思います。

たくさんのお客様、ひとりひとりがいたから、続けられました。

夏の日差しの中、水槽でひらひらと涼しげに泳ぐ金魚のように
たくさんの方々が本当に素敵に
ポワソンドールの浴衣を着こなしてくださっている様子は
これからも楽しみにしておりますので、ぜひ来年以降も
活躍させてくださいね!

小さな小さなブランドにもかかわらず、いろいろな媒体で
素敵な方々にご着用いただけたのも嬉しかったです。

カタログの撮影も、たくさんの人に助けてもらいました。
1日でブワーっと撮るんですが、本当に毎回すごい勢いで
女の集合体というのはものすごいパワーのスパイラルが発生する!と思いました。

展示会だけでなく、
百貨店のポップアップショップやイベントに参加させていただき、
いろんな方と直接お話ができたり、そこからまた交友関係が増えていったり、
本当に楽しかったです。

今年の屋形船、みなさん楽しんでいただけたでしょうか?
私は今年はビールも飲めたし、みなさんの着姿に惚れ惚れしっぱなしでしたよ!
本当にありがとうございました!
DSC09516
IMG_0311


2008_0709_125734-UNI_062601_small
poster-s
a93cd895.jpg
top

12 07 17 045
DSC03171
cw
ac63aab1.jpg
4d901a01
12 07 03 009
_MG_3616


385305960_162


THANK YOU SOOOOOO MUCH!!

SEE YOU AGAIN

いつの日かまたね



千鳥格子銘仙をポリエステル生地で復刻します

カテゴリ:
すっかり肌寒くなりましたね!

しばらくお休みさせていただいてたWEBSHOPですが
久々にオープンします。

今回は新作のキモノを販売させていただきます。
1年前から生産の準備を始めてきました。
やっと形になって本当に嬉しいです。

先日発売になったキモノ姫も、
アンティーク着物好きならご存知、銘仙の特集でしたね。
私も、銘仙のあのめくるめくデザインの面白さ、可愛さ、柄の大胆さ、
そして抜群の着やすさなどにどんどんハマっていったものでした。

そんな中でも、私がもっとも着た銘仙はこの千鳥格子銘仙。
プチ贅沢

単衣だったにもかかわらず、着用回数は最多。
足元

アンティーク着物でありながら、街着として浮くことのないモダンさと、
帯の合わせやすさ、そして何より銘仙らしいほぐし織りの柄行き。
13 02 09 032


もしこれが袷だったら、
何度袖を通していただろうかといつも思っていました。
「いつかシミ抜きもして、サイズも自分に合わせて袷に直そう」
と思ううちに、あっという間に10年以上経ってしまっていました。

そうこうしているうちに気づけば自分が40代を迎えて、
アンティーク着物との関わり方も少し変化してきました。

華やかなキモノの、その美しさにうっとりする感覚は変わらなくても
身に纏うには事前の気合いやら準備やらのハードルが
自分が思っている以上に上がっている感が、正直あります。

とにかく工夫して着るのが楽しかった時期を過ぎたら、
大人の着物姿としては、やっぱりサイズも着付けも綺麗に着たい。

着物姿というだけでも目立つうえに
アンティーク着物はさらに目を引くので、悪目立ちはしたくない。
そこをどうにかグイッと自分側に持ってくる面白さも知っているけれど、
大人だからこそできるアンティーク着物の楽しみ方をしたい。

着たら着たで楽しい時間が過ごせるのはわかっているのに、
そうこうしているうちに「ずいぶん着てない」ということ自体が
また着るハードルを上げてしまうんですよね・・・

でも、

この千鳥格子の銘仙は、なぜかいつでもどんなときでも、
ワンピースのように気負わず着られる、明日にでも着られる。
「着たくなったら、いつでもどうぞ」
そんな1枚として、いつも私の箪笥にいてくれました。

コーディネート次第で
可愛くもシックにも、
和にも、洋にも
こってりも、すっきりも、
どんな風にも楽しめるアンティーク着物。
変幻自在なこの一枚。

この千鳥格子銘仙は、大人の自分とアンティーク着物について
考えすぎてこんがらがってた私の頭の中を
スッとほぐしてくれた気がします。

これからもキモノをもっと楽しみたいから
この銘仙をより着やすいものとして復刻しようと決めました。

アンティーク着物をやっぱり着たいんです。
特別すぎる時じゃなくても、気合いを入れなくても、
お出かけ着の延長でアンティーク着物が着たい。
そしてあのアンティーク着物がもつ独特の高揚感も欲しい。

もし同じように思ってくださる人がいたら
それに応えられるものに仕上がりました、とお伝えしたいです。
復刻にあたり、柄の千鳥格子のサイズも微調整して、
小紋のキモノとして全体を見た時にバランスがよくみえる
理想的なサイズになりました。

ふらりと美術館
銀座のデパート
会食
年末年始
パーティー

どんな時でも、さっと着られて、
それでいて女っぷりがぐっと上がる柄行き。
千鳥格子のアンティーク着物。


いろいろ想いはありますが、
特設サイトを設けましたので、
ぜひご覧になっていただければ嬉しいです。

DSC09675
IMG_0220
IMG_0212

発売は10日の22:00〜を予定しております。
どうぞ宜しくお願い致します。

★Poisson d'or おやすみ前の最後の展示会★

カテゴリ:
名称未設定
いよいよ来週、5月15(金)16(土)、ポワソンドールおやすみ前の最後の展示会が
東京・青山展示室401からスタートいたします!

毎年ワイワイと楽しく過ごしてきましたが、先日お知らせしました通り、
ポワソンドールは今年の活動をもちまして、しばらくおやすみさせていただきます。

なので、本当に皆さんとお会いしたい!
浴衣の展示会といっても、いつも通りフリーダムな空間です。
「その辺に腰紐あるから、セルフでどうぞー」「着られない人は声かけてね〜」
という緊張感のないスタイル。

お客さまも気軽に色々試着できますし、
なんか毎年お客さま同士でも「それ似合う!」「いいっスね…」とか始まるので面白いです。
私らも「それは違うわ、次!」「それだ!」と、ワアワア言いながら、
ときにペットボトル茶を片手に菓子を頬張りながら…というゆるさで今年も楽しみたいと思います!
こんなゆるゆるでやっているというのに、
なぜか毎年オシャレな可愛い女子がワンサカやってきてくれて、
「なんでこんなにポワのお客さんはオサレなんだべか…?」「なんでじゃろ…」と
我々いつもドギマギしながら感激しているんですよ、本当に。

【突然ですが、ここで去年の展示会の思い出をぶっ込みます】
お客さまがサマーレオパードを羽織った瞬間に「これだ…!」という表情になり、
こちらを振り向いたので、私も(それです…!)とコクリとうなづくだけで決まったというね…!
身に纏うものって、そういう言葉はいらない瞬間、ありますよね。

すごい女子女子しい空間で楽しいので、ぜひぜひ遊びに来てください!

dm2

●5月15(FRI)16(SAT)
場所:青山展示室401
時間: 15(FRI) 13:00〜19:00
     16(SAT)11:00〜17:00

東京都渋谷区渋谷2-5-9 パル青山401
渋谷駅から徒歩10分
青山展示室401地図
青山通りを表参道方面に直進、スターバックス手前右折
2階にインド料理屋さんが入ったビルです

そして6月はパリ…じゃなくて大阪展示会!

またあの素敵空間、アヴェリ ド ソワで展示会をさせていただきます。
アヴェリはパリですよね。
なのでパリで展示会と言っても過言ではないと思うんですよ!(わりと本気)

●6月5(FRI)6(SAT)
大阪アヴェリ ド ソワにて受注展示即売会開催!


場所:AVALEZ de SOIE
時間: 5(FRI)13:00〜19:00
    6(SAT)11:00〜17:00


〒 550-0014
大阪市西区北堀江 1-21-11-1F

電車でお越しの方へ
地下鉄西大橋駅より徒歩1分・地下鉄四つ橋駅より徒歩6分


ああ本当に楽しみ!!
みなさまのご来場をこころよりお待ちしております!!!


全日程・デザイナー2人とも常駐しています。
東京・大阪共に会場ではカードはご使用いただけません。
現金か1週間以内のお振り込みでお願いしております。
ご協力をよろしくお願い致します。

これからのポワソンドールのこと

カテゴリ:
poissondorlogo

春が始まり、今年も大人のための浴衣ブランド・ポワソンドールが発動しました。

ポワソンドールはおしゃれが好きな大人のために、上質で、可愛くて、
「これが着たい!」と思える浴衣を作りたい!と、
イラストレーターのハセガワ・アヤと一緒に立ち上げました。
今年でなんと8シーズン目に突入しました。


とても小さな、ミニマムロットでしか作れないようなブランドにもかかわらず、
たくさんの本当におしゃれで素敵なお客さまに恵まれ、
たくさんの素敵な媒体に載せていただき、
「いつかポワソンドールの浴衣を着たい」と憧れてもらえるような、
本当に素敵なブランドに成長させていただいたこと、心からありがたく思います。

みなさんがポワソンドールの商品を、心からウキウキしながら身につけ、
真夏の金魚のようにキラキラとお出かけされている様子を
SNSやブログなどでたくさん拝見することができました。
本当にまぶしくて、うれしくて、
「こうやってキモノや浴衣を楽しむ女性を、もっともっとウキウキさせたい。
お客さまと一緒に一緒にドキドキ・ワクワクしたい」という気持ちで続けてきました。
たぶん、私たちのその気持ちも、作り出すものにも空気のように纏われ、
一緒にお届けてきているはず、と信じています。

私たちはポワソンドールが大好きで、
ポワソンドール大好き!と言ってくださるお客さまのことも大好きで、
だから、みなさんと同じように、
これからもポワソンドールをドキドキしながら続けたいと思っています。


なので、本当に、勝手ではありますが、
2015年で一度、ポワソンドールとしての活動に、おやすみを頂きます。



理由は
ゆとりを持って
私たち自身が
ポワソンドールの活動を楽しめるようにしたいから


私たちが楽しむことそのものが、
このブランドの根幹にあるものだからです。


この8年の間に、私は産休や育休としてまったく動けない期間がありました。
ふたりの子供に恵まれましたが、子供の可愛さとは別次元で、
家族が増えたというより、私には「仕事」がひとつ増えたのだと、今は思います。
母業は自分が想像していたよりもずっと過酷で、つらくて、
驚きと緊張と心配と不安の連続で、そんな「仕事」をしながら、
実際の「仕事」であるはずの創作活動は、パフォーマンスとしては
3割にも満たないような仕事ぶりだったと思います。
頑張っても、頑張っても、それくらいにしかならないのは、
とても辛いことでした。

その間もアヤさんは新作を作り、
関西での展示会を続け、
職人さんと打ち合わせて…
本当に色々なことをカバーしてもらいました。

いままでふたりで10:10で、
おもしろいこと、楽しい事、大変な事も対等に割り振っていたからできていたことを、
これからも毎年同じレベルで維持しようとすると
頑張っても3しかできない私。
その分17頑張ろうとするアヤさん。

このままではお互いに「楽しい・おもしろい」と思うことより
「申しわけない・苦しい」とか
「大変・しんどい」と思うことが増えていってしまうと思いました。
これは違う、ポワソンドールはそういう気持ちで続けるものではないと思っていました。

今年、思い切ってアヤさんに相談しました。
アヤさんは「少し休もうか」と言ってくれました。
やめようか、ではなく「休もうか」と言ってくれたこと、うれしくて泣きました。

ふたりとも、ポワソンドールが好きだから、無くしたいとは思わない。
ポワを好きだと言ってくれるお客さまのためにも。
もっとちゃんとふたりで一緒に楽しんで、
ゆとりを持って、このブランドと向かい合っていきたい。


本当にわがままではありますが、一旦お休みをください。



ポワソンドールを
またいつか始めるために。



お休みの後の再開の時期は今は未定です。
再開後は例えば、新作の発表や展示会は数年に1回とか10年に1回かもしれません。
まだ本当になにも考えていません。

お互いに、注文の多いキモノ店とハセガワ・アヤで新しいモノは発信していきます。

ポワソンドールはそれぞれの活動の中で、じっくり培ったものを合わせて
またポワらしい世界観を表現できる素敵な場所として、
残しておきたいと思います。

毎年楽しみにしてくださっていた方々にも、
ご理解いただければ幸いです。
何卒よろしくおねがいいたします。



ということで!!
私も2015年の夏は、できる限り(良い意味で)無理させてもらいます。
借りられる手は全部借りて、いろんな人にお世話になって、
全力でポワソンドールを楽しもうと思います!

皆さんもぜひ、おもいきり楽しんでくださいね!!!



たくさんの感謝を込めて


poisson d'or (ポワソンドール)   madoka



ハセガワ・アヤより(BLOG)

ポワソンドール展示会『ゆかたと夏小物たち』東京12日(土)・神戸15日(火)神戸

カテゴリ:
7月に入りました!

まだ梅雨明け前ですが、まもなくあのカーッと暑い夏がやってきますね!
そして各地でお祭りや花火大会などが始まります。
夏の思い出2014、ゆかた姿でいかがでしょうか?

今月12日に東京で、15日には神戸でポワソンドールの展示即売会を開催します!

すぐに着られる出来上がりのプレタユカタを始め、反物、
「せっかくだからお仕立てしたいけど、8月のお祭りに間に合わせたいの!」という方には
最短15日で納品の特急仕上げ(通常お仕立て料金+5400円)も承ります❤

浴衣に合わせて夏らしいアクセサリー・新作手拭いなど取りそろえてお待ちしております!
どちらも1DAYイベントです!ぜひ遊びにいらしてくださいね!


7・12(SAT)@TOKYOギャラリーアムコ

2014展示会東京
12:00〜OPEN 
18:00 CLOSE
場所:ギャラリーアムコ http://www.amco-cj.jp/gallery/access/

とても素敵な雑貨屋さんの2階のギャラリースペースです!
1階にあるものも1点1点じっくり眺めたくなるものばかりです。
ぜひ楽しんでください!

ACCESS: http://www.amco-cj.jp/gallery/access/


そして週が明けたら平日開催の展示会です!
神戸の最高にキュートなカリスマ愛子さんが主宰する着付け教室モダン波止場にて!


7・15(TUE・平日開催)@KOBEモダン波止場

aya-hasegawa1


OPEN 14:00
CLOSE 20:00(お仕事帰りでもぜひ!)

これまたカリスマCHOKOさんのアクセサリー販売や、ハセガワ・アヤのワークショップなども予定!

場所:モダン波止場 at PUB KENNETH
http://ameblo.jp/modern-hatoba/entry-11883150143.html

パブケネス
〒650-0023 兵庫県神戸市中央区栄町通1丁目2−11



お待ちしてます!!!!!!

展示会無事終了!サイト更新&商品情報

カテゴリ:
image

気づけば6月!浴衣シーズンまであとひと月となりました!

先日の東京展示会@青山展示室ではたくさんの方にご来場いただき、
本当にありがとうございました!

私も育児休暇復帰直後の展示会だったので
「オ…オラおとなと上手にお話しできるんだべか…!」と不安だったのですが、
いらっしゃるお客さまがみんな可愛くおめかししてて素敵で
それでポワの浴衣をバンバン羽織ってくださって
「わー!わー!女!おんな楽しー!女!女祭りじゃー!」
ともうなんか大興奮してたら終わってました…!

週明けからは頂いた差し入れおやつをモリモリと食べ、
翌週末の大阪アヴェリ・ド・ソワの展示会!

image


アヴェリの素敵空間になんかフワフワ興奮してたから全然写真撮ってなくて
マミ先生が撮ってくれたこれフェイスブックからもらいました…
なんか素敵なフィルター掛けてもらってふんわり色々ぼかされているアラフォー’s。
大阪でもひっきりなしにお客様がいらっしゃって
本当にうれしかった!楽しかった!ありがとうございました!

アヴェリは関西にお住まいの方なら
「ハレの日にアンティーク着物やアンティークのハットで盛りたい!めかしたい!」
というときに駆け込めば、間違いなく素敵にしてもらえるというすばらしい場所です。
店内はパリでした。あそこパリだよ!!

素敵な空間で展示会ができて本当にうれしかったです!

この粉モノ大好き人間の私が、お好み焼きもたこやきも食べずに帰るという
早朝出発深夜がえりの弾丸日帰り展示会だったのですが、
アヴェリの空間だけでなんかもううっとりしちゃって、
カフェスペースでおいしいスコーンや薔薇のお酢のドリンク(!)など飲んでたら、
「ソース味も青のりも要らない…!」と思えました。
なぜならアヴェリはパリだから!


そしてそして、ポワソンドールのサイトも更新し、新柄の画像などもあがってますー!

http://poisson-dor.net/
繧医%2

まずはサマーレオパード
何も考えずにとにかく見てほしいです。
これね、私も買います!宣言!
私のファーストヒョウ柄です。だって爽やかで可愛いから!
大阪のおばちゃんもダイヤモンド★ユカイも出てきません!
身にまとうとただ「可愛い自分」だけが前面に出てくる爽やかな注染ぼかしレオパード!
こんなのなかった〜!このポップさ最高!

縺・∩縺ョ縺ェ縺欺縺、縺九≧1

そして「うみのなか」
この美しい柄への愛はデザイナーアヤさんに語ってもらったほうが伝わると思うので
デザイナーズボイスより引用します。

「沖縄が好きで石垣島を始めとする八重山諸島によく行っているのですがその度に海に潜ります。ダイビングとかじゃなく素潜り。それでも八重山の海はたくさんの魚たちと出会うことができます。リーフを越えると突然真っ暗になる海の底。無数の魚達。怖くて、でも美しくて息が続く限り深く深く潜ります。ふと海面を見上げると眩しい日差しに水面がユラユラと揺れてそこに色とりどりのおもしろい魚たちが行き交います。それを邪魔にならぬようジッと見つめるひと時。音の無い世界。そんな情景を浴衣に閉じ込めました。風景を再現するために職人さんに何度も染めの色合いを見せて一緒にあれこれ考えていただいて思った以上に素敵に仕上がりました。私が見た『うみのなか』です」


そして!
image

去年新色として、ぼかしの効いた瑞々しい「金魚尾ひれ(白)」
展示会(特に東京)で大好評だったのが本当にうれしかった!
昨年は展示会に参加できなかったため、お客様の直接の反応が見られなかったので、
今年ものすごく新鮮な気持ちで皆さんの試着を眺めていました。

こちら、自分で言うのもあれですが、
「キャーッ♡」と飛びつく「ファースト浴衣」ではないかもしれません。
ポワの浴衣が全部並んでたら、いちばん地味でおとなしい子なので。
でも浴衣が好きな方ならわかると思うのですが、
何枚も身にまとううちにふと「浴衣の原点に返りたくなる」ときってあると思うんです。
浴衣の原点、すっきりとした「白と藍」
そこに涼やかなモチーフの代表である金魚のデザインを尾ひれのみでひとひねり。
_MG_4225

身にまとうとまるで自分自身が金魚鉢の中でひらひら泳いでいるような気分。
背筋がすうっと伸びる気がします。
お祭りや花火大会でたくさんの人が集まっていても、
意外とここまですっきりとした白地の浴衣を着ている女性が少ないような気がします。
男性や年配の女性にもとても褒められるので、
デートやファミリーでのお出かけにもぴったりですよ!

着やすく美しいマイサイズお仕立ては約1カ月かかりますので、
ご注文はちょうど今がベスト!!反物も残り少なくなってきました。
お仕立てできる商品はこちらから
http://poisson-dor.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=746300&csid=1&sort=n

すぐに着られるMサイズ浴衣はこちらです。
http://poisson-dor.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=746300&csid=2&sort=n


そして今年のポワソンドールの一押し商品!
「モダン麻の葉レモンイエロー絽半幅帯」は再生産分ご予約受付中です!
7月頭頃のお届けとなります。
limone2
59742966_o2
本気で押し売りする勢いですが、後悔させません!
これはですね古典とモダンの融合の具合がベストバランスなんですよ(自慢)
このカラーでありながら決して『洋』には転ばないので、想像以上に浴衣の柄を選びません。

こちらも毎年夏前には売り切れてしまってすみません!な、深紅の塗下駄
DSC01695
こちら今年も各サイズ売り切れ間近です。
再入荷は無いのでお早めに!

_MG_8696

こちらのアンティーク復刻トリコロール絽半幅帯は即納品で発売中!

ポワソンドールの商品は大手の呉服屋さんのように
毎年大量に新作が出せるわけではありません。
ですが、ひとつひとつの商品に魂を込めまくっているので、
ロングライフデザインだと自負しています!
毎年新鮮な気持ちで身に付けられる商品を丁寧に販売していきたいと思います。
小さなブランドですが気づけば7年目。
大人だからこそできるファッションとしての注染浴衣を提案し、
みなさまと一緒に楽しめたら嬉しいです!

最後に大阪展示会にいらしてくれたヒメノルミさんのブログに
こんなことばを上げてくださってました。
『ポワソンドールの浴衣は私が昔の浴衣をかわいい!と思って集めてるのと同じように
きっと半世紀たったころでも、かわいい!!ってみんなが思う浴衣だと思います。』

感涙!
そうだったらいいな。私がおばあちゃんになった時、
どこかの娘さんが着てくれてるのを見かけることがあるだろうか。
そんなの見つけたらおばあちゃん、自分の心臓のことも考えず全力疾走しちゃうよ…。
そして「その浴衣は『ぽわそんどうる』というてワシが…フガガ…!」って
入れ歯外れながら変なこと口走るよ…

なんか最後ふざけてしまいましたが、
浴衣って本当に気軽で楽しんで着られる、
最高に楽しい日本の夏の衣服だと思います。
浴衣のない夏なんてもう考えられない。

今年もひと夏楽しみましょうね!!

ポワソンドール展示会! 17.18@TOKYO→23.24@OSAKA

カテゴリ:
この記事は5月24日まで随時更新の上トップ表示されます。最新記事はこの下です
tenjikai

東京と大阪でポワソンドールの浴衣展示会を行います!
東京では2年ぶりです。
関西の展示会に私が参加できるのも2年ぶり!
ものすごく楽しみです!

2人でお待ちしておりますので、ぜひぜひ遊びに来てください!!

●5月17(SAT)18(SUN)
東京・青山展示室401にて受注展示即売会!

http://aoyama401.jp/

17日 13:00 〜 19:00
18日 12:00 〜 17:00  
(両日デザイナー2人とも在廊です!)
  
場所:青山展示室401
東京都渋谷区渋谷2-5-9 パル青山401
渋谷駅から徒歩10分

青山展示室401地図


青山通りを表参道方面に直進、スターバックス手前右折
2階にインド料理屋さんが入ったビルです
すぐに着られる・すぐに持って帰れるプレタ浴衣の即売会をはじめ、
フルオーダーの受注も受け付けます!

☆目玉商品☆
●新柄浴衣も登場!
●モダン麻の葉の新色【ラベンダー】が見られます!
●新作・麻の葉レモンイエロー半幅帯の販売
●注文の多いキモノ店のサンプルセールも同時開催!
●その他もろもろ可愛いものご用意いたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


●5月23(FRI)24(SAT)
大阪アヴェリドソワにて受注展示即売会開催!

http://www.avalez.net/

5月23日(金)14:00〜19:00 (ハセガワ・アヤ在廊)
5月24日(土)11:00〜18:00 (ハセガワ・アヤ&madoka在廊)

金曜日・土曜日の開催です!ご注意ください!


新作浴衣や夏着物の他浴衣に合う帯留やアクセサリーもご用意してお待ちしております★

【場所】 AVALEZ de SOIE
「レトロで、新しくて、心地よい」素敵空間でお待ちしております!
カフェも併設されておりますのでごゆっくり♡

〒 550-0014
大阪市西区北堀江 1-21-11-1F

より大きな地図で Avalez de soie を表示

電車でお越しの方へ
地下鉄西大橋駅より徒歩1分・地下鉄四つ橋駅より徒歩6分


みなさまのご来場、お待ちしております!!

生きてます!事務所引越しました

カテゴリ:
image


ご無沙汰しております!
育児休暇中とはいえ、気づいたら半年以上経ってる…!

でもブログって『発信したいこと』がない限り、
なかなかホイと書けないモノなのだなぁ、と思います。
あとは手と目と頭と時間、全部育児に持ってかれて白目剥いて生きてました。(今もですが)
このゴールデンウィーク明けから下の子の慣らし保育が始まり、
私だけの時間が戻ってきたので、半年以上ぶりにブログ更新のために
PCに向かうことができたという次第です。

で、この春、事務所を引越しました!
自分で壁を塗ったりしたのがすんごい楽しかった!!

まだまだゴタゴタしていますが、
細々とでもペース配分しながら続けられるのはありがたいことです。
自営クリエイターの保活についてはまた時間があるときに記事に出来れば…と思います。

では次回はお知らせ記事を更新しますね!

とりいそぎ生存報告でした!

菱屋カレンブロッソコラボ草履☆クロコダイルブラック&ターコイズ

カテゴリ:
ごぶさたしております!
あっという間に秋も過ぎてしまいました。

近頃なにをしているのかというと、
あっと言う間に娘が生後半年を過ぎハイハイ、つかまり立ち、手にしたものはなんでも口に入れるという
赤子期の中でもかなり恐ろしいタームに突入し、
かたや2歳男児が子ザルのようにあらゆる所に登ってはジャンプを繰り返すいたずら盛りで、
ひたすら監視・制御員として、ハゲたりやつれたりしています。。ヨボヨボ


先日、夏に受注した菱屋カレンブロッソ別注草履を納品いたしました。
皆様ご存知の履きやすさ!
別注のレザーを使用して、キモノ店のロゴとカレンブロッソのものが
片足ずつ刻印されています。

JPG


こちらのクロコダイル・ブラックとクロコダイル・ターコイズの即納品を
今週末11月1日FRI 20:00に発売いたします!
S/M/Lサイズそれぞれ1足ずつとなります。
「受注してたの知らなかったわ…」という方がいらっしゃったら
ぜひよろしくお願いいたします♪

http://kimonoten.shop-pro.jp/

このページのトップヘ

見出し画像
×