カテゴリ:
image

気づけば6月!浴衣シーズンまであとひと月となりました!

先日の東京展示会@青山展示室ではたくさんの方にご来場いただき、
本当にありがとうございました!

私も育児休暇復帰直後の展示会だったので
「オ…オラおとなと上手にお話しできるんだべか…!」と不安だったのですが、
いらっしゃるお客さまがみんな可愛くおめかししてて素敵で
それでポワの浴衣をバンバン羽織ってくださって
「わー!わー!女!おんな楽しー!女!女祭りじゃー!」
ともうなんか大興奮してたら終わってました…!

週明けからは頂いた差し入れおやつをモリモリと食べ、
翌週末の大阪アヴェリ・ド・ソワの展示会!

image


アヴェリの素敵空間になんかフワフワ興奮してたから全然写真撮ってなくて
マミ先生が撮ってくれたこれフェイスブックからもらいました…
なんか素敵なフィルター掛けてもらってふんわり色々ぼかされているアラフォー’s。
大阪でもひっきりなしにお客様がいらっしゃって
本当にうれしかった!楽しかった!ありがとうございました!

アヴェリは関西にお住まいの方なら
「ハレの日にアンティーク着物やアンティークのハットで盛りたい!めかしたい!」
というときに駆け込めば、間違いなく素敵にしてもらえるというすばらしい場所です。
店内はパリでした。あそこパリだよ!!

素敵な空間で展示会ができて本当にうれしかったです!

この粉モノ大好き人間の私が、お好み焼きもたこやきも食べずに帰るという
早朝出発深夜がえりの弾丸日帰り展示会だったのですが、
アヴェリの空間だけでなんかもううっとりしちゃって、
カフェスペースでおいしいスコーンや薔薇のお酢のドリンク(!)など飲んでたら、
「ソース味も青のりも要らない…!」と思えました。
なぜならアヴェリはパリだから!


そしてそして、ポワソンドールのサイトも更新し、新柄の画像などもあがってますー!

http://poisson-dor.net/
繧医%2

まずはサマーレオパード
何も考えずにとにかく見てほしいです。
これね、私も買います!宣言!
私のファーストヒョウ柄です。だって爽やかで可愛いから!
大阪のおばちゃんもダイヤモンド★ユカイも出てきません!
身にまとうとただ「可愛い自分」だけが前面に出てくる爽やかな注染ぼかしレオパード!
こんなのなかった〜!このポップさ最高!

縺・∩縺ョ縺ェ縺欺縺、縺九≧1

そして「うみのなか」
この美しい柄への愛はデザイナーアヤさんに語ってもらったほうが伝わると思うので
デザイナーズボイスより引用します。

「沖縄が好きで石垣島を始めとする八重山諸島によく行っているのですがその度に海に潜ります。ダイビングとかじゃなく素潜り。それでも八重山の海はたくさんの魚たちと出会うことができます。リーフを越えると突然真っ暗になる海の底。無数の魚達。怖くて、でも美しくて息が続く限り深く深く潜ります。ふと海面を見上げると眩しい日差しに水面がユラユラと揺れてそこに色とりどりのおもしろい魚たちが行き交います。それを邪魔にならぬようジッと見つめるひと時。音の無い世界。そんな情景を浴衣に閉じ込めました。風景を再現するために職人さんに何度も染めの色合いを見せて一緒にあれこれ考えていただいて思った以上に素敵に仕上がりました。私が見た『うみのなか』です」


そして!
image

去年新色として、ぼかしの効いた瑞々しい「金魚尾ひれ(白)」
展示会(特に東京)で大好評だったのが本当にうれしかった!
昨年は展示会に参加できなかったため、お客様の直接の反応が見られなかったので、
今年ものすごく新鮮な気持ちで皆さんの試着を眺めていました。

こちら、自分で言うのもあれですが、
「キャーッ♡」と飛びつく「ファースト浴衣」ではないかもしれません。
ポワの浴衣が全部並んでたら、いちばん地味でおとなしい子なので。
でも浴衣が好きな方ならわかると思うのですが、
何枚も身にまとううちにふと「浴衣の原点に返りたくなる」ときってあると思うんです。
浴衣の原点、すっきりとした「白と藍」
そこに涼やかなモチーフの代表である金魚のデザインを尾ひれのみでひとひねり。
_MG_4225

身にまとうとまるで自分自身が金魚鉢の中でひらひら泳いでいるような気分。
背筋がすうっと伸びる気がします。
お祭りや花火大会でたくさんの人が集まっていても、
意外とここまですっきりとした白地の浴衣を着ている女性が少ないような気がします。
男性や年配の女性にもとても褒められるので、
デートやファミリーでのお出かけにもぴったりですよ!

着やすく美しいマイサイズお仕立ては約1カ月かかりますので、
ご注文はちょうど今がベスト!!反物も残り少なくなってきました。
お仕立てできる商品はこちらから
http://poisson-dor.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=746300&csid=1&sort=n

すぐに着られるMサイズ浴衣はこちらです。
http://poisson-dor.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=746300&csid=2&sort=n


そして今年のポワソンドールの一押し商品!
「モダン麻の葉レモンイエロー絽半幅帯」は再生産分ご予約受付中です!
7月頭頃のお届けとなります。
limone2
59742966_o2
本気で押し売りする勢いですが、後悔させません!
これはですね古典とモダンの融合の具合がベストバランスなんですよ(自慢)
このカラーでありながら決して『洋』には転ばないので、想像以上に浴衣の柄を選びません。

こちらも毎年夏前には売り切れてしまってすみません!な、深紅の塗下駄
DSC01695
こちら今年も各サイズ売り切れ間近です。
再入荷は無いのでお早めに!

_MG_8696

こちらのアンティーク復刻トリコロール絽半幅帯は即納品で発売中!

ポワソンドールの商品は大手の呉服屋さんのように
毎年大量に新作が出せるわけではありません。
ですが、ひとつひとつの商品に魂を込めまくっているので、
ロングライフデザインだと自負しています!
毎年新鮮な気持ちで身に付けられる商品を丁寧に販売していきたいと思います。
小さなブランドですが気づけば7年目。
大人だからこそできるファッションとしての注染浴衣を提案し、
みなさまと一緒に楽しめたら嬉しいです!

最後に大阪展示会にいらしてくれたヒメノルミさんのブログに
こんなことばを上げてくださってました。
『ポワソンドールの浴衣は私が昔の浴衣をかわいい!と思って集めてるのと同じように
きっと半世紀たったころでも、かわいい!!ってみんなが思う浴衣だと思います。』

感涙!
そうだったらいいな。私がおばあちゃんになった時、
どこかの娘さんが着てくれてるのを見かけることがあるだろうか。
そんなの見つけたらおばあちゃん、自分の心臓のことも考えず全力疾走しちゃうよ…。
そして「その浴衣は『ぽわそんどうる』というてワシが…フガガ…!」って
入れ歯外れながら変なこと口走るよ…

なんか最後ふざけてしまいましたが、
浴衣って本当に気軽で楽しんで着られる、
最高に楽しい日本の夏の衣服だと思います。
浴衣のない夏なんてもう考えられない。

今年もひと夏楽しみましょうね!!