カテゴリ:
トレンチ
突然ですが、
トレンチタイプのコートはお好きですか?
私は大好きです!
声を大にして言いたい、トレンチコート開発者(誰)に告白したい程、大好きです!!!

男性の軍モノからスタートというマニッシュさ、細かいディティールのカッコよさ…
それがレディースになった途端こんなに色気が爆発したり、
可愛くなったりするんですよ!
トレンチって、男性がスーツの上に着てるよりも
女性がさらりと着てる方がカッコ良く見えるような気さえします。
img3400384164808
カッコ良すぎてすれ違ったら5度見ぐらいする…!
678101_main_504x504
オーソドックスなデザイン×控えめなヒョウパイピングとか、レディースらしいですよね
ph1
コレは買ってしまいました…でも私が着ると全然ちがうものに(笑)

現在の手持ちのモノを見てみると全部で6着でした。そんな多くなかった。
思い出してみればそれぞれに(処分してしまったトレンチコートも含め)いろんな思い入れが…
「若い時にZARAで買った安いトレンチは、そのトレンチと同じぐらいの値段を出して、すごく気に入ったボタンを買って全部つけ替えたなー」「ちょっとくたびれてきたけど10年前の紺色のトレンチはロングだったのを丈を好みにお直しに出したらまた活躍し出して捨てられない…」「アイボリーの裏なしのマリンなタイプはパリで『ムフー!』ってなって買ったんだったー。そしてすごい着ている…」「ショッキングピンクのカシミアのは思い切ってサイズフルオーダーしたんだよねぇ」「レザーのシングルタイプはサンプルセールでも高かったけど秋冬超活躍してて今考えればお買い得すぎた…」「一番最近買ったノーカラーのタフタのボーダーのは可愛くてシワにならなくてこれ絶対使いやすい!」「衿がラッフルになってる裏なしのタイプもサラッと羽織ってワンピみたいに着たいなぁ」
などなどトレンチに関してはゴチャゴチャ愛着があり過ぎて
「ひとつ買ったのでひとつ捨てる」というワケにはいかなそうなので、
これからもよっぽど気に入ったものじゃないと買わないように気をつけねば…と思っています。

そう、トレンチコートは捨てられない!!
アウター好きですが、他のコートやブルゾンだとわりとあっさり「もうこれは着ないな…」と処分できるのに
トレンチはなかなか捨てられないのです!!
トレンチの魔力!魅力!それはデザインとして完成されていて、
廃れることがなく不変ということなのでしょうね。
今のところ80’sのがっつり肩パッドが入ったもの以外はなんだかんだ着られそうですし、肩パット抜いてしまえばそれはそれでオーバーサイズのトレンチとして、若い子がアラレメガネでオシャレに可愛く着られたりしちゃうんじゃないでしょうか。
ありとあらゆる変化球ののトレンチコートが出てきましたが、それはそれですべてファッションとして受け入れながらトレンドであり続けるトレンチコートというもの懐の深さたるや、もう…(意味なく泣きそう)。

そんなこんなで、突然ですが「トレンチタイプのマント、作りました」
私にとっては突然ではなく、ずっと思い描いていたことであります。
私のモノづくりは「自分が欲しいと思う」というところから始まるのですが、
「キモノにも洋服にも着られるアウター」と言うのも、そこから始まったことでした。
今回のトレンチタイプのマントはそのまま素直に「トレンチマント」と名付け、近々お知らせしたいと思います。
私が本当に欲しいと思い続けていたものです。
トレンチコート、色々着ましたが、トレンチの中でも活躍度の高い単衣のタイプは着られる時期が長くて軽く、手持ちにないショート丈の軽めのタイプが欲しい、でもデザインはきちんとトレンチ踏襲しつつ、さらにキモノにも洋服にも可愛く合わせられるようにして…いろんな着方ができたらうれしいなー。
などなどトレンチコート愛と色んな想いを積め込みました。
間もなくセカンドサンプルも上がる予定です。
新しいものができあがって来る時の高揚感はたまらないものがあります。
ご協力いただいている方々に心から感謝を。

最近晴天と小春日和が続いていたので張り切ってロケハンもして、
トルソーコーディネートも終え、キモノの着付けもして撮影準備万端!!

なのに

今日の東京はどしどし重たい雪が降っています…。撮影いつできるかな。。

と・け・ろ!と・け・ろ!

と念じながら。詳細や画像はもう少しお待ちください。私も楽しみです。頑張ります。
ちなみに2月中には受注で受付を開始し、
4月の後半から5月頭頃に発送できればと思っております。