カテゴリ:
3f906505.jpg

6f459baf.jpg


佐世保バーガーは中野のZATS
アボカドも焼いてあってンマンマでした。
皮つきポテトについている甘めのマヨネーズが
太るとわかっていながらもやめられない。。

もつ鍋は立川で食べて「んまい…!」となったもつ源に2号店が!
ということで国分寺。
もつはトロトロですが、ほとんど脂が浮かないさっぱりもつ鍋です。
さらにもつを追加して、最後は雑炊にして完食!!

あと画像とか全くないですが
先日友人に連れて行ってもらって新年会をした森下の「山利喜」!!
東京3大煮込みのうちの一店らしいのですが、美味しかった!!!
赤ワインとガーリックトーストと一緒に食べる煮込み。
そのほかの料理も妙に西洋風だったりする。ワインが進んだ〜

ここも新年会で初めて行った浅草寺の裏手の「四川料理 福楽」
ピータン豆腐・海老チリ・マーボ豆腐・甘酢のゴロゴロしたお肉とかおこげなどなど、日本人が大好きな中華料理がバンバン出てきておいしかったです〜。
こちらの新年会のあとに、大人可愛いバッグや雑貨のコケット林さんと、履いていると必ず褒められるレッグウェアのAyameさんという酒豪ふたりと浅草のお店で飲み直しました。
私は家が遠くてお先に失礼しちゃったのだけど、
お二方ともいろんな豪快な引出いっぱいで面白いなぁ。
もっと開けて話聞きたい!のでまた飲んでいただきたいなぁ。
あ、お店の名前覚えてない…「浅草にこんなバーが!」という感じだった!

いや〜外食って楽しいですよね!
とはいえ私はべつにグルメじゃないし、
自分で特別美味しいもの作れるわけでもないし、
栗田ゆう子さんのような繊細な舌を持っているわけじゃないもんで、
どんなところに行っても、とりあえずなんでも大変美味しく
モリモリと食べてしまいます。
お店でなんか食べて「味が落ちた」とか「コレまずい」とか思ったことない…
あ、自分が作ったものが「う〜ん…次回頑張ろう」だったことは何度もあります…

でもまぁ毎回「美味しい!」「ウマ!」と思いながら食事ができるって、
なんだかんだ一番幸せなことだよなぁ。
「『美味しい』と言いながら食べると栄養になるんだ」BYミツエ
子供の頃に毎日「おいしい!」「おばあちゃんコレおいしい!」と
必要以上に言いながら食事してた刷り込みかもしれません。感謝。