カテゴリ:
パサパサ人間に変身する時期がやってまいりました。
顔も体もクリームを塗りたくり、
ひじやかかとはクリームなんてオシャレなものじゃ無理なので
尿素20%の医薬品を塗りたくる日々であります。

しかしなんか…なんか今年は顔にちりめんじわが!!
むぎゅーっとしかめるとちりめんじわが!!
ショック…こんなの出てたかしら…!?
で、さっそく「ちりめんじわ 対策」などで検索すると、やはりコラーゲンらしいよ!
外から塗るだけじゃなく肌自体の保水力を高めないとイカンらしいよ!
それにはとにかくコラーゲンらしいよ!

というわけで、最近飲むのをさぼっていたコレをまた30本購入!


安いな〜と思っていたのですが、こっちは30本にゼリー10袋ついて2980円て!
なにこのやけくそ値段!

でもなぜ安いかというと賞味期限が近いから。12月の頭!
一日一本でも追いつかないのね…!
まあ、消期限じゃないからね。
私は多少の期限は気にしないで飲んだり食べたりしちゃうよ。
じゃあいいんじゃない?ということでこちらも購入。
なので今、店のように60本もあるよ。。。でもいいの!
だってこれは私のカンフル剤だもの…!!
前は3日に一本ペースでしたが、今回は1日1本飲みますよ!
グッバイちりめん!に、なりますように。

さてさて、今現在、私をひたひたと悩ませているのは黒髪問答です。
現在私は真っ黒黒髪。オール地毛。
一年半ほどヘアカラーするのを我慢して、夏に染めてた部分をバッサリ切ってから、
自らの地毛カラーになったわけですが、黒い、黒過ぎる。
恐ろしいほど漆黒。海苔…?

私の毛染め道は、
古くはオキシドールで茶色くしてみたりするに始まり(ホットロード…)、
ヘアマニキュアやら色が付くシャンプーやトリートメントみたいなのもあったっけ。
そして美容室でのヘアカラーで茶どころか赤やら金髪やらに行きつくわけですが、
とにかく自分の髪色を変化させ続けて生きてきた10代後半から20代でした。
なのであまりにも久々の黒髪も「似合ってねーなー」という気がしてならない。
あとオシャレ感も乏しい。地味顔に黒髪はやはりもっさり感が…。

私が思う黒髪の似合う人というのは、顔立ちがはっきりしたひとや
肌も焼いている黒人系を目指す人たち(コーンロウとかしちゃうような)か、
肌が青白い、またはピンク白い人かな、と。
私はぼんやり顔で肌も黄色い…という感じなので
やっぱり根本的に似合わないのだろうな〜黒。。。

あと、黒髪ってツヤと面が命ですね!面!
黒髪だと、あまり遊びのあるヘア(くるくる巻いたり毛先を散らすような頭)を
しても重たい印象で全然可愛くない。あれはやはり茶髪のためのヘアスタイルだ。
そのかわりちゃんとツヤがあって面になったときの美しさはやはり黒髪ならでは!
そう!日本髪!!ピシーッと結いあがったあのツヤ!
あれはほんとに美しい黒髪だからこそ素敵なんですよね!
…って結わないよ!日本髪!!!!!
黒髪でうっかり無造作なまとめ髪など絶対無理。おくれ毛ほつれ毛危険!
胸でクロスしたおんぶ紐の幻影が見えるほど、やばい感じの仕上がりに。

というわけで、またヘアカラーするかどうかで悩み続けているわけです。
別に、ヘアカラーくらいしちゃえばいいんだけど、
せっかく十年以上ぶりのひさびさのオールピュアな地毛なのと、
カラーはいったん始めちゃったらエンドレスですからね。
生えてくる髪の毛は海苔のような黒なわけで、
すぐプリンになるから、ずっとヘアカラーし続けることになるわけで、
「そうやって悩んでいるうちに、どうにか黒髪、似合うようにならないもんかね」
と思っているんですけど、なんかやっぱりダサいです私。ダメだ〜。
大人に似合う上品な茶系にしてもらいに行きます。
美容道だけでなく、毛染め道もエンドレスなのだな。。。
もともと髪や瞳の色素の薄い人とか、ほんとにウラヤマしいです。素敵。
色素真っ黒人間。で、パサパサ人間。うううもうやだ。

せめてものヘアケア。
美容室のシャンプーとトリートメントは気に入ったのでリピート購入しました。
巨大なパックで2.5キロずつ届くので、保管場所のご用意を。
でもロングヘアでも1年は持ちます。