カテゴリ:
ピントのボケた巨大な画像ばかりですみません。
食べたものすべてではないのですが、
写真撮ったものだけアップさせていただきます。
私、この画像だけで思い出しながらお酒飲めるかも・・・!
画像縮小するのをサボりました。
ファラフェルまずはファラフェル。
ラス・デ・ファラフェルで食べてみましたが、これはウマい!!
ちょっと想像以上に美味でびっくりした・・・。
すごいザクザク色んなものをつっ込んでいたわりに
一番下までずっとずっと美味しかった。
また食べたいと思ってたら、いま六本木ヒルズのハロッズで限定発売中らしい!
なんか高級そうだ・・と思ったらパリで食べるより安いのです・・・!
ユーロ高すぎだよ・・・。

いわしだったどこかサンジェルマン・デプレ付近のレストランです。パリに来て4日目にしてやっとまともな夕食を取りました。
久々にお酒が飲めて嬉しかったわ・・・!
それまではホテルの朝食と、お昼は休憩がてらコーヒー飲んで、
夕方ぐらいに何かつまむ程度。サンドイッチとか。
隣に座っていた酔っ払ったご夫婦が
「マグーロ!マグーロ!(日本語)」と言うので頼んでみたら
絶対マグロではないものが出てきたよ・・・!
でもコレは美味しかった!

ラップメインは子羊のミンチが色んなものと混ぜ合わせて
色んなスパイスをぶち込まれて
パリパリの皮でラップされたものに
甘いソースがかかったものがドカッと2つ!
ボリュームありすぎで少し残してしまいました・・・。
数日あまりまともな食事をしていなかったので胃が小さくなってたのかも。

しかしここからは怒涛の肥満コースへ!

生ハムとパスタフィガロか何かに載っていた『ダ・ローサ』というレストランでアラカルトで大量に食べる。
6人いると色んなものが食べられて幸せ。
シャンパン飲んで白ワイン飲んで赤ワイン飲んでワイワイ。
この店はフランス料理だけじゃなく、多欧料理という感じで
生ハムもとろけたぜ・・・!

ブダン!豚肉と豚の血と混ぜたハンバーグ?みたいなもの!
ほんとに美味しい・・・!!
ブダンなんだけどソーセージではなくて、
なんだろう、この黒く焼いてあるところはカリカリしていて、あとはミンチっぽくて
普段あまり赤ワインは飲まないのですが「赤下さい!」でした。

ピエールエルメ?その店はデザートはピエールエルメのケーキだというのでチョコケーキとマカロンをちょっとずつ食べました。
これはフランボワーズと薔薇のマカロンで酸味があって美味しかったです。
マカロン、旅の間何度か口にしたのですけど、フルーツのが好み。
クリーム系は濃厚パンチで、小さなものでも一個も完食できなかったな・・。
甘いのが大得意!という人にはたまらない食べ物でしょう。
甘いったら甘いです。
しかしビジュアルがかわいいよな〜・・・

エスカルゴこれまた違う日のランチです。
エスカルゴは、ただの食わず嫌いというかあえて食べようと思ったことが無かったので、ちょっと友人のをもらってみました。
普通に貝だね!!

このほかゲテ系では別の日ですが
カエルの足とか、トナカイのカルパッチョなども
ちょっとずつ食べました。
どれも美味しかった・・・。


ヴェルサイユ店たぶん4日間とかしかない旅だったら
パリでマックなんて意地でも入らなかったと思うのですが、ヴェルサイユで歩きつかれて
ほんとにおなかがすいてホントにここしか空いてない・・・もう、むしろこれも旅の思い出!という感じで入った
マクドナルド・ヴェルサイユ店(支店名は勝手に命名)です。
高いけどね・・・バリューセット的なコレで1000円近くだよ!
たぶん、外国人仕様だからなのか
肉がとても肉肉していて、パンも美味しかったような・・・。
ポテトがスパイスっぽいゴロゴロカットしたやつと細い普通の薄塩タイプと選べたので、ゴロゴロの方で。

カフェ・ド・ミュゼの前菜パリで一番感動したのが
このカフェ・ド・ミュゼでの食事・・・。
雑誌にも載っていたので日本人も多く来ると思うのですが、
カフェと言いつつ立派なビストロぐらいの本格的な料理!
お料理も全部はずれなく美味しかったですが、
お店の人の対応も良くて、ほんとに素晴らしかった。
2回行きましたが、犬連れで食事をしているテーブルがあり、
犬(一度目・巨大レトリバー。二度目は小型犬)が
チョロチョロ遊びに来て楽しかったな。

メインで昇天メインの一皿は野菜のココットにしたのですが
もうね・・・昇天ですよ・・・!
超シンプルな調理法だと思われますが
(塩とオイル?むしろバターのみ?)
野菜だけなのに恐ろしい美味しさ!
野菜だけど充分メイン!!
「なんだこれ・・・!」とひと口ひと口
驚愕しながら野菜を食べたのは初めて。
またパリ行ったら絶対行きます。

充実した朝食アパルトマンでの朝食!
焼き立てクロワッサンにベーコンやマッシュルーム・プチトマト入りスクランブルエッグ(友人調理)、濃厚なマンゴージュースなどなどで充実した朝ごはんを食べました。
総菜屋さんで惣菜を買って夜食べたり。
やっぱりキッチンと洗濯機があると良い!
ホテルと違って他人が入らないのをいいことに
散らかし放題でしたが・・・。エヘヘ。

サーモンソテーこれはストックホルムで!
ホテルから近いレストランでしたが、美味しかったです。
スウェーデンはビールが大充実していて
ビール派の私は10日ぶりくらいでビールをガンガン飲めて嬉しかった!
このあとアイスバー(氷のバー)へ。

濃厚トマトのブルスケッタ翌日ストックホルムの旧市街のなかのイタリアンレストランで食べたブルスケッタ。
このトマトが・・・!濃厚で新鮮で歯ごたえがあって猛烈に美味しかった。
フルーツトマトとも違う、味の濃さ。


サーモンラブ!夜はこのサーモンマリネが食べたくてこのレストランに。
大量です。
幸せ・・・。
デザートワインも飲んでゴキゲンなまままた近くのバーでビールを飲む。
この旅の間は昼も夜も飲んでました。
ストックホルムからパリのまでの飛行機の中でも!

私はぜんぜんグルメじゃない上に、料理も下手なのですべての料理が再現不可能・・。
まったく美味しさが伝わらない文章ですみません!
劇的に美味しかったのはパン。クロワッサンとバゲッドは本当に美味でした。
基本的にパン好きなので、2週間の間に白米や醤油が恋しくなることもまるでなく。
「帰ったら何食べたい?」と聞かれても何もでてこなかった!!

ただ帰ったら「ゆっくりお風呂に浸かりたい・・・」とは思いました。
バスタブのあるホテルなどもあったのですが、お湯はこぼせないので。
肩までザバーっと入りたい!そして何度も出たり入ったりしたい!
パリに温泉があったら完璧なのだがな〜。
ドイツのバーデンバーデンに行くのもいいかもな〜
などなど気持ちは早くも次の旅へ飛んでしまうのでした・・・。