アーカイブ

September 2007

一応明日までとなっておりますが、
ほんとに残り少ないので、このままセール価格で販売させていただきます。
こちらは完売後の再生産は未定です。

25%オフで、メール便をお選びいただくと送料無料です!

Sサイズ・・・サラシ在庫1 オフシロ在庫8
Mサイズ・・・サラシ在庫0 オフシロ在庫0
Lサイズ・・・サラシ在庫0 オフシロ在庫1

お買い物はこちらから!!

最近のこと

カテゴリ:
3424f20f.jpg
b995e6f3.jpg


夏の湯布院に引き続き、またも違う友人の別荘へおじゃまさせていただきました。
今度は山中湖。そして素敵別荘。
別荘って・・・伯爵とかそういう人たちのものじゃないの・・・?
道産子トークで、あんまり北海道の人で別荘とか持ってる人の話聞いたことないね〜など話していたのですが、どうなんでしょう。
自分の家の他にも雪かきしなきゃいけないところがあるなんて
めんどくさそうですね。

そしてやっと御殿場のアウトレットモールにもいけた!
6時間ぐらいみっちりいたのですが、
あと2時間ぐらい平気でいられたと思います。
秋冬用に色々買い物をして大大大満足でした。
ブーティもちょっとだけおいてあったので、
履いてみたら案の定オモシロおばちゃん脚になっちゃったのであっさりやめて、
むしろ真逆のニーハイブーツを買いました。ブーティやっぱりいいデス私。
御殿場は新宿からバスが出ているようなので、さくっと買い物だけのために
また行ってもいい・・・!と思うほどです。

そしてなんつッ亭にも行けたわ!
とか言いながら別にそれほどラーメンLOVEじゃないんだった。
札幌の美味しいラーメン屋さんとかひとつも知りません。
年に1回ぐらいしかラーメン屋でラーメンを食べると言うことがないのですが、
ここはもういますぐまた行きたいと思うほど美味しかった!!
なみなみスープ!!真っ黒マー油のとんこつラーメン・・・!!
そしてガテンな男性たちのキビキビした仕事ぶりがまた良かった。
なんとなく、ラーメンはもやしっ子みたいな人よりガテンな人が作ってて欲しい。
なんとなくそれだけで美味しそうな気がする・・・。
食べたのは午後3時半頃でしたが真夜中まで一切おなか空かなかったです。
どんだけオイリーなのか・・・!

あとはお彼岸ギリギリセーフでなんとかお墓参りできたり、
お月見って何をしていいのか分からなくて結局ただ月を眺めてたりしました。
お団子とかおはぎとかつくるんでしたっけ?あれ?お彼岸とごっちゃに・・?

カテゴリ:
の、社長のブログに引きつった顔の私が載ってます・・!
3回も撮ってくださったのであとのはもっと引きつっていたのだと思います・・・!

螢院璽┘猖ダさん

社長のブログ、本当に読み応えがあってアパレル関係の方や縫製に興味がある方には特にオススメします!なかなかここまで技術に関して発信してる工場さんはないと思います。

あとは工場を見学させていただいて、製作してくださっている方々の雰囲気を見て「気持ちよく仕事ができる環境なのだろうな〜」と感じました。

「実際、中国縫製には価格の面ではかなわないし技術もある。
でも技術だけじゃなく、デザイナーの気持ちを汲み取って細かい対応ができることこそジャパンクオリティーだと思う。」
という率直な意見も素直に頷けました。
ジャパンクオリティー・・・いい言葉ですね!!

いよいよ量産に入りました!みなさまの元へお届けできるまであと少し!!
しばしお待ちを!!

しょうがないのか

カテゴリ:
f95c8eef.jpg
662667fe.jpg
9722dd60.jpg


昨夜は「奮発して美味しいものを食べに行こう!」と色々店を探していたのですが、全然新しい店を探し出す嗅覚がなさ過ぎて、結局何度か行ったこともあるし、間違いないな・・・という安心感でウカイリゾートへ。
うかい系は多摩人にはありがたい存在です・・・!

しかしHPを見たらヴーヴクリコのシャンパンフェアをやっていて、
「行くしかないな!」という感じで予約。
シャンパンとアミューズ(イベリコ豚の生ハム)が1000円で!ということなので食前酒はシャンパンに。
「この生ハムでチャーハン作ったら死ぬほど美味しそうだね☆」など小粋な会話を楽しみながらコースを満喫してきました。

ストウブのココットに入っていた【きのこのラグーとフォアグラのソテー】で昇天。
「スープはパンに浸して全部食べてください」と言われたので
素直にパンをガンガンおかわり。

ふたりで白ワイン1本と赤ワインのグラスを一杯ずつで
気持ちよく酔っ払いながらタクシーに乗ったのですが、
ごきげん過ぎて私がほぼ一人で喋っていました。
以下その内容。

「あのさ〜今私の頭の中をずっとまわってる歌があるんだけどさ〜、
あれ誰が歌ってるんだっけ?う〜ンう〜ン思い出せない・・・
♪だって〜しょうがな〜いじゃな〜い、私も〜ホニャラララ〜♪ってやつ・・・
長山洋子?演歌?演歌じゃないよね・・・
横にスイングして歌う感じの歌でさー、
でもなんか女か男かもハッキリしないんだよね〜・・・

まあ、どうでもよすぎてアホだなと思うんですが、
たぶんタクシー運転手さんも酔っ払いのアホだと思ったみたいで
なんと!!!おつりを千円ごまかされました・・・・!!こんな体験初めてよ!
おつりもらって、降りて数えたら足りないって・・・・ここ日本ですよね?!
まあ、たしかにアホだったのでしょうがないか〜と思いつつ

帰ってきてから「だってしょうがないじゃない」で検索したら








しょうがない


















和田アキオ氏でした・・・・!!

確かに男か女かわからなくてもしょうがないわ・・・!
そして運転手さん、熱烈なるアッコファンだったのかも・・・!しょうがない!!

カテゴリ:
今日は今年からお世話になっている工場にサンプルをとりにうかがいました!
社長をはじめ、お仕事されている皆さんもほんとに感じが良い方たちばかりで、
もちろん仕上がり的にも申し分なく、プロとしての仕事を(苦労さえも)楽しみながらやっている感じがして、
「私ごときがお願いできて良かったわ・・・!」と思ったしだいであります。
本当にいろんな方の力を借りてばかりです。
心からありがたい・・・!!
しっかり恩返しができる人間にならねば!!頑張ります!!

そして帰りに突発的に「す・・・寿司が食べたい・・・」と思い、
そう思い始めるともう寿司のコトしか考えられなくなり、
「今日はスーパーで買った冷えてるやつじゃ嫌な気分なのだわ(普段はむしろ好き)・・・しかし高級すぎる店に一人で入れるほどの勇気もなければお財布の中身もないわ・・・じゃあ回転寿司か?ひとり回転寿司・・・どうなんだそれは・・・未知の世界・・・!」
と思っていたらちょっとこじゃれたカウンターの立ち食い寿司屋を発見!
一度通り過ぎたあと、自分に「GO!」を出して入店。

まずはグラスビールを頂いて、握りを10貫ほど食べて
さくっと帰ってきたのですが、ひとり寿司、全然平気だった!
ものすごく短い時間(20分くらいか)だったはずのに
奥のフランス人3人組の会話に耳をそばだてたり(全然わからなかった・・・)、
隣の人にお茶を入れてあげたり、なんだかんだ充実しており、
しかも安くて美味しかった。職人さんも明るくて愛想が良くて楽しかった。

今日は夕食でしたけど、
カフェでまったりするとかそういう優雅な時間を「ひとりで」過ごすのが苦手で
ランチでも、ひとりで出かけてるときはファストフードとかたこ焼きとか
そういうものでバーッと食事を済ませてしまうことがほとんどなので、
バーッと済ませつつもちゃんと食事が楽しいというのは新たな発見でした。
またさくっと行こう・・・!!もういけるわ!!

ゆくゆくはひとりカラオケができるようになりたいのですが、
まだその壁を越えられません。いつか越えたい。

本屋でベルばらの愛蔵版を買おうと思ったら文庫サイズのしかなくて、
それでもいいやと買ってきました。
オスカル様を大きな紙面で見たいので愛蔵版を・・・と思っていたのですが、
池田理代子先生・・・カラーページ以外は、けっこう顔の他は適当に描いてたりするので
文庫サイズでも問題ない感じです。
顔は本当にきれい・・・マリー美しい・・・。
子供の頃家の本棚にあったので読みふけっていたのですが、
ほとんど夢の国の話だと思っていたと思います。

今年の春に初めてフランスに行って、
フェイフェイさんとふたりでベルサイユ宮殿を見に行ったのですが、
「ほら、ここでオスカルがさ〜」とか「ここベルばらに出てた!」とか
「ロザリーが結婚した人って誰だっけ?」「アラン?違うな、なんか市民」とか
歴史がどうとかあんまり考えてなかった。常にベルばら目線。
もう、日本人はしょうがない。
ベルばらとベルサイユ宮殿を分けて考えることなんてできない!

大人なのにティーンの頃のCDを聞き漁ったり、
子供の頃に読んだ漫画を読み返すのがブーム。
はだしのゲンもおぼろげなトラウマ記憶を明確にできて満足したし、
次はうる星やつらを1巻から見る気マンマンなんで全巻そろえます。


なんだかよくわからない日記。

【追記】
ベルばらって・・・私が生まれる前の作品だったのか・・・!!
なんなのだこの色あせない感じ!!スボイ・・・。
しかも週刊誌だったなんて!!
「顔の他は適当に描いてる」なんて超失礼わたし・・・!!

オーダー

カテゴリ:
db47bf6a.jpg

相方がはじめてオーダーシャツを作ったのでそれを取りに行ってきました。
出来上がるまで約3週間。
ガッチリしている割にタイトなものを好むので、市販のサイズで見つけるのは困難らしい。そうなのか。ふ〜ん、男性の衣服についてはよくわかりません。

20箇所くらい採寸したあと、衿やカフスの形を選んで、ボタンの色も選んで、オプションで袖口にネーム刺繍を色を選んで入れて、衿とカフスの裏地をバーバリーチェックにして(クールビズ用オサレ)・・・・とかなりあーだこーだ言いながら色々好き勝手にできて面白かったです。
ボタンホールの色なんかもいろいろできる感じ。ほほ〜。
それでもたしか18000円くらいだったので、市販のものとそう大差ない価格。
まあ、スーツとかだともっと高いのかもしれないのですが。
ボタンダウンのボタンが紺ってちょっと変わってて、いい感じに仕あがったのじゃないかしら。
といいつつ、やっぱり良くわかんないんですが。

あ!印象的だったのが!
採寸の際に、腕時計をしている側の袖丈を少し短くして、
手首の周りのサイズを少し大きくしたこと!
これによりスムーズかつスマートな所作で時計を見ることができるらしい!
「まさにオーダーシャツならではの細かい技・・・!男心をくすぐるわね・・・!」
と感動したのであります。オーダーシャツ、クセになるだろうな。

0badcd58.jpg

こっちは私が7月に銀座三越の催事に行った時にかろんさんにセミオーダーしたものです。
石の形のチェーンというのがすごい気になって見に行ってやっぱり可愛くて、
3連の片耳用ピアスにしてもらいました。プラプラ揺れてとてもかわいいのです。
女らしいモチーフでカジュアルというのもうれしいわ!!
これが模造ダイヤだと、ちょっとギラつき過ぎてくどい・・・という感じなのですが、
透かしのシルバーなのでさりげなくてとても好みドンズバでした。
で、パーツのカタチが本当に可愛いので、石の向きを【表・裏・表】にしてもらって、かろんさんのオススメで一粒だけピンクゴールドのメッキをかけてもらいました。
「すごくキレイな色に上がってきました!」
というかろんさんの言葉どうり、とても可愛い色でほんとにうれしい!
8月にはもう届いていたのですが、お気に入り過ぎて2日にいっぺんはつけています!!


しかし、こうして「出来上がるまでの時間を楽しむ」ということができるようになったのって、やっぱり大人になってからかもな〜。
大人って素晴らしい・・・!!オトナ万歳!!

今夜10時ごろ

カテゴリ:
世の中は三連休だったのですね・・・!
そんな中日にアップをすみません、すっかりただの日曜夜のつもりでいました・・・!

というわけで先日お知らせしましたソフトエンボススネーク帯と、
フロッキーレースこちらのフロッキーレース帯の2種、今夜10時ごろアップロード予定でございます!!

こちらはまさにシャンデリアのタグがお似合いな、かなりゴージャスな帯です。
若干光沢のある紫地にびっしりレースのようにフロッキープリント(毛足の短いベロアのような肌触り)のイタリアの高級生地です。裏地も紫。
人間にたとえるなら中島美嘉です。スカル・蜘蛛の巣・薔薇モチーフがお好きな方には相当オススメです。2点のみ。(16800yen/税込)
パーティー仕様にしても素敵・・・!

また何か変更などあったら書き込みます!
ギリギリばかりですみません・・・!!

SALEです!

カテゴリ:
短め!
この夏ご好評いただいたショートレースステテコを
9/15より25%OFF
3,150円(税・送料込)にて販売しております!

こちらは今夏製作分のみの数量限定となっておりまして、来年の発売は未定です。
Sサイズ、Lサイズのみですが
一年中使えるタイプですのでぜひこの機会に♪

お買い物はこちらから

(MサイズSOLD OUTです。ありがとうございました!)
(9/17 LサイズサラシSOLD OUTです。ありがとうございました!)

近々新作帯発売します!

カテゴリ:
9月に入ってやっと自分の製作時間が持てるようになったのと、
だいぶ涼しくなったのでアトリエに入るのが楽しい!!
ということで、秋冬に向けた帯を2種類発売します。

まずはスネーク帯。
へびロッキンなアイテムをキモノにうまく取り入れている人を見ると、やっぱりカッコいいなー!!と憧れるのですが、自分のテイストとは微妙に違うのでたぶん浮く・・・。
でも!!今回は私なりにちょっとマイルドにした毒やロッキンな雰囲気を取り込んでおります。

まずはパウダースネーク帯。
一見ペールピンクの無地の帯・・・でも近くで見たら蛇革?!というちょっと甘めの毒帯でございます。
とても柔らかく軽い帯に仕上がっていますが、見た目は重厚。
リアルな蛇革を再現したポリウレタンの立体プリントがしてあります。
結構リアルです
無地なので合わせやすく尚且つ可愛くそしてカッコイイという素晴らしい帯になりました!カッコ可愛く着たい!!!

15,750yen(税込)

もう一種類も素敵になる予定!
ではまたアトリエで頑張ります!

カテゴリ:
サイトのトップから「2007コート製作日誌」へどうぞ!
ボチボチ更新中です。

http://www.kimonoten.com/

涼しい秋が早く来るといいなー。
夏は日焼けが苦手なのでキモノを着るまでむしろ嫌いだったのですが、
浴衣や夏キモノのおかげで好きに!!

秋冬はもう、一番オサレが楽しいです!!
再来週に初めて御殿場のアウトレットモールに行くので
「ギャー!何買おう・・・!!」と今から興奮気味。

このページのトップヘ

見出し画像
×