アーカイブ

July 2007

とりあえず1日目

カテゴリ:
f33ef810.jpg
とりあえず浴衣着てみました。

箪笥の中を見てみたら浴衣が8枚。
そのうち自分で仕立てたのが6枚。
今日着たのは2年前に仕立てた桔梗柄。
去年は袖を通さなかったな・・・。
コーマ地だけど藍と白のみで、縦に流れる柄が痩せて見える(気がする)ので
気に入っています。

キモノは家の中で着ることはないのですが、(あくまでお出かけ着です)
浴衣ならまあ普段着だし、洗えるし・・・と、このまま茶碗洗いとか料理とかしてみる。
案外できるものだな・・(当たり前か)
いわゆる割烹着は好きじゃないのですが、
居内さんのこのエプロンはカワイイな〜とずっと思っています。
洋服にこのエプロンをつけてたら、
「し、新婚コスプレか・・・?!」というフリフリ感なのですが、
キモノに合わせるとなんとなく、それなりにしっとり見える・・・気がしませんか・・・?
(そうでもないか)
家でキモノ着て家事なんかしないと思っていたので、
買おうとまでは思わなかったのですが、あってもいいかな・・・。
お正月とか、使えるかもよ。

そして午前中はものすごい晴れっぷりだったのに、
「さて、選挙行くか」と思ったら嵐のような豪雨に!!
今は雨も止んで、打ち水効果(?)で少し涼しくなったので、
日傘を持たなくても出られるくらい日が落ちたら出ようと思います。

カテゴリ:
あ・・・暑いですね・・・!
まだ関東は梅雨明けしてないってほんと?普通に暑いよ・・・!

今日は巷で若い浴衣女子をたくさん見かけました。
隅田川の花火大会だったのですね〜。
私は仕事でガラガラとトランクを引きながら、浴衣女子をギロギロ見ながら
歩いていたのですが、一番印象に残っているのは
日本橋で見かけた有松絞りの浴衣(紺地に白と赤い饅頭菊のような柄)に
博多の半幅を結んでいた女性です。
コレド日本橋でお茶してたあなた!!あなた超素敵でしたよ!!
帯は花文庫のような結び方でしたが、ぺタッと体に沿ったようなかたちではなく、
パリッと地面に対して水平に主張していて着付けもすごくきれいでした。
やっぱり浴衣は王道が好きだな〜。
若い子のピンキーなギャル浴衣もそれはそれで華があって良いね!
胸が尖っててもウエストくびれててもガシガシ大股歩きでも、若いと全然カワイイのね!
浴衣着て出かけてうれしい!キャキャ!!って感じがカワイイ。
それにティーンのうちから地味な浴衣着てたら、それはそれでもったいない気もする。

中学生ぐらいまでは親が選んでくれた地味めなかわいらしい柄で、
高校生から大学生まではギャル浴衣、
社会人になってからは百貨店あたりのブランド浴衣を経て、
さらに興味のあるひとは
三十路間近からは大人浴衣へ・・・という流れが一般的なのかな〜?

ああ!ホントいっぱい浴衣女性を見て私も着たくなった!!
意味なく浴衣で過ごす週間とか、やってみようかな。

カテゴリ:
中2病とは?

これを中2病と名づけた伊集院光すごいセンスあるわ・・・!!天才!!
●曲も作れない癖に作詞をしだす。
こんな経験ありません?
あたしはあるよ・・・!!あるさ!!イラスト描いたりとか・・・。
ローティーン時代は恥ずかしいことをたくさんやってたさ!
恥ずかしいことやるのが仕事みたいな時期だもの!

そして私はいま、中2病時代にあえてタイムスリップすべく
狂ったようにバービーボーイズや
レベッカのCDをザクザク買い込んで聞き漁っているのです。

私は全然NO MUSIC NO LIFE!タワレコ!じゃないのですが、
それでも中学の頃はJ-POP聞いていました。
たぶん中国か韓国製のダブルラジカセで・・・!
カセットテープが伸びる寸前まで毎日同じものとか聞いてたわけです。

高校入学祝がCDコンポ、という人が周りにもが多かった気がしますが、
私もご多分にもれずミニコンポ(確かSONYのpixyとかそんな感じ)を買ってもらいました。
で、音楽をCDで聞くようになっても、わざわざカセットを持ってて
すでに聞き飽きてる曲のCDは買わないわけで、
結果として中学時代に聞いていたものは、いまCDで手元に残っていないのです。
それをいま突発的に大人ヂカラでCD購入です。(ブックオフとかだけど)
あの頃出来なかったことを!


名曲フレンズが入ってます。
このほか【Poison】【アーリーレベッカ】【ブロンドザウルス】【OLIVE】など購入。




バービーボーイズ!
√5・・・!!たぶん中1とかそんな感じ・・・。
このほか【イーニーミーニーバービーモー】とか【Black List】とか買いました。
ジャケ写みんな、もの凄い肩幅で、ものすごいハイウエストです。





そして!!
いざ聞き始めると見事に一気に20年前に戻れますのよ・・・!奥さま!
コンタや杏子やNOKKOの声は素晴らしくよすぎて、涙出そう!!
そしてあの頃まさに中2病真っ最中の自分を思い出してそれも泣きそう!!

あれ・・・?なんか・・・なんか突然いま、
いまだに舟木一夫とか追っかけてるおばさんの気持ちがわかった気が!!
なぜいつまでも「高校3年生」・・・と思っていたのだけど、
自分の青春時代に・・・そのひととき帰れるから・・・?そーゆーこと?!

そして私も年をとったと言うことじゃ・・・。
あの思い出すのも恥ずかしいような中2に戻りたいとは思わないけど、
間違いなくあのキモイ病の自分がいていまの自分があるわけです。



昨日から蝉が鳴き始めました。夏ですよ・・・


【追記2007.07.29】
>涙出そう!!
と書いてますが、今日「TIME」の「WHITE SUNDAY」と言う曲で
ほんとにボロボロ泣いてしまった・・・!
イントロが流れた瞬間に「あ・・・この曲やばい・・・!」と思ったのですが止められず。
外だったらやばいけど家だし、むしろ気持ち良くボロッボロ泣きました。
歌聴いて泣いたのなんて、久々過ぎて前回が思い出せないよ・・・。
これは当時聴いた時もなぜかボロボロ泣いたんだよなー。
なので自動的に涙スイッチがオンになったようです。
なんか山小屋あたりで凍死しそうな恋人達の歌なのですが、
当時恋人などもちろんいなかったのに何で泣いてたんだろう・・・。
まったく多感だよな〜中2・・・。

カテゴリ:
ショートレースステテコ/ロングレースステテコともに
たくさんご注文をいただきまして本当にありがとうございます!

今日の東京は本当に灼熱でした・・・なので
これを打っている私はワンピースの下にステテコです。
スカートのときはやはり快適です。

ショートレースステテコは再生産の予定がない(あったとしても来年の夏)なので、在庫ゼロのもの、在庫が少なくなったものをお知らせいたします。

●ショートレースステテコ(サラシ・S)・・・在庫6枚
●ショートレースステテコ(サラシ・M)・・・SOLD OUT
●ショートレースステテコ(オフシロ・M)・・・7枚
●ショートレースステテコ(サラシ・L)・・・在庫4枚
●ショートレースステテコ(オフシロ・L)・・・在庫9枚

●ロングレースステテコ(サラシ・S)・・・SOLD OUT
●ロングレースステテコ(サラシ・L)・・・在庫7枚
こちらは再生産できますが、入荷は9月以降になります。

プレゼントに100枚ご用意しました手ぬぐいも、残り10枚ほどとなりました。
届いた方からメッセージなどもちょうだいして本当に嬉しい限りです!!
これから夏本番で暑くなる時期ですので、ご愛用いただければ幸いです。

WEB SHOPこちら

由布院(湯布院?)

カテゴリ:
暖炉・・・!まさに別荘・・・!先週、台風とともに初めて九州へ上陸してきました。

湯布院にある友人ご両親の別荘(温泉付)・・・という華麗なる宿泊地に浮き足立ち、
「温泉地だし、浴衣で歩いていても浮かないね!浴衣着ようぜ!」と持っていったら、着ようと思っていた日が台風直撃の暴風雨!!
むしろこんな中を傘をおちょこにしたり、暴風で傘骨ごと破壊されたりしながらも、
ずぶ濡れで裾をはだけさせて浴衣着てた日には、
浮くどころか見事に気が触れている人々・・・!

ということでおとなしく洋服で、豪雨の中来てくれたタクシーに乗り、
岩盤浴や日帰り温泉などを楽しみ、帰ってきてから夕食前に
なぜかモソモソ浴衣を着だす。
そのまま友人パパも別荘到着!夕食!宴!
友人ママの超美味な鯛の昆布〆や、なにやら昼間から海老にスパイスやらをしみ込ませてこしらえてくれたシーフードカリーや(その前日も豊後牛のステーキや舌平目のムニエルなど衝撃の料理が並んだ・・・)美味しいものばっかり食べに食べつつ、飲んで語って大変素敵な暴風雨の夜。

金魚浴衣をはじめて下ろしました!
ザ・浴衣!な雰囲気でやっぱり好きだなー。
天気がよければ博多帯を見に行きたかったのですが、断念。それが残念。
友人パパ&ママの「いつでもまた来て下さい。すぐにでも来てください」という
ご厚意を真に受けてまたすぐ行きたいです。
見事にカーディガンを忘れて、お手をわずらわせたというのに・・・!
でもまた行きたいです。また行かせてください。
しかしホントどうにかならないだろうか、この健忘症・・・。

カテゴリ:
あれは中学生になったかならないかぐらいの頃だったと思います。
ほぼ瓜二つだった妹と鏡の前で髪をいじったり、そんな感じで遊んでいたら、突然妹が
「私たち、死にたくなるほどブサイクじゃなくてよかったね!」という謎のポジティブ発言を放ったことを思い出しました。
「私たちカワイイね」などではないのがポイントです。
子供なのに変に分をわきまえている。

しかしほんとにそのとおりと言うかその程度と言うか、死にたくなるほどのことはなかったけど十人並みとは我のことなり・・・と言う感じで、これはもう30年以上も女をやっている以上認めざるをえないわけです。
なので、持って生まれた『女力』が、もともとの美女・美少女さまたちに比べて圧倒的に足りないので、ちょっとでも気を抜いたり何もしないでいると『デブ』『ブサイク』『非女』方面へ転がり落ちてしまう危険な綱渡り人生を続けているわけです。
加えて内面的にも女性らしさが欠如しているため、転がり落ちたら最後自分でも止められないのでは・・・という恐怖も。

しかし、女としての人生を諦めたくない以上、そんな危ないことを続けるのは怖すぎるので、
「せめて綱渡りはやめて、しっかり歩ける道を・・・!!」とスキンケアしたり、化粧したり、髪を結ったり、ダイエットしたり、アクセサリーを付けたり、下着に気を使ったり、などなど『女・美・きれい』方面への人生の道路舗装工事しているわけですね。
そして女道を歩き続けるために、その歩道は体調ややる気によって細くなったり広くなったりしながらも、エンドレスで舗装し続けなければならないわけです。
もとよりゴールなんてないのですから。
・・・なんだろうゴール。美しい死に顔・・・?

まあ、そんなわけで美容(歩)道です。
言うほど辛いわけではなくて趣味の一貫なわけですが。
最近の大きな舗装工事と言えば脱毛です。
「そのうちお金持ちになったら腕と脚もレーザーでパンパーンとツルすべに!」
と思い続けて早何年。
シェーバーが嫌いなので微妙に見ないようにしていたのですが、
一向にお金持ちになる気配がないので、いよいよ重い腰を上げてこれを。
きれいなお姉さんシリーズです。謎の『泡脱毛』に惹かれて・・・

そして届いてからもまだぼんやりと
「痛そうだな・・・」と数日ほったらかしていたのですが、
昨日やってみましたところびっくりよ・・・!!
全然痛くないじゃん・・・!!
という事で楽しくなってあっという間に腕脚つるつるですよ!
自分の脚じゃないみたい・・・(どんだけ生えてたの・・・)
今日は意味なく自分の脚や腕をやたらさすっています。
こういうマシンって進化してるんじゃのう・・・。
もっと早くに買ってりゃよかったわい・・。

しかしこうして今日も少し美容(歩)道の幅を広げて延長することが出来ました。
ハイテク脱毛気に感謝だす。

【追記8/2】
あ〜なんか、悪くないのですが、ばっちりキレイなのってほんとに数日だけかも。
根本的な解決にはならないので
やっぱり腕脚もレーザーだな・・・と心に誓った2007夏。

カテゴリ:
と言う『バッグ自身からの自己主張』プリントがしてある例のエコバッグですが、大丈夫だよ!帆布バッグだよね!わかるよ!見れば!

でもこれとコンビニ袋と両方下げてる会社帰りの人とかいそうだなー。
あ、いいのか。
「I don't have a plastic bag(私はレジ袋を持たない)」
「I don't get a plastic bag(私はレジ袋をもらわない)」

って言ってるわけじゃないのでね。
あくまで素材表示の一貫てこと?

たぶんもう日本中の人々が、これ持ってる人を見たら
「こ、小競り合いしたのかな・・・」とか
「ホ、ホームレスと並んだのかな・・・」とか
「まさか10倍以上払ってオークションで・・!?」などなど
余計なことしか頭に浮かばないと思う。
これは必死で頑張って買った人にとってはちょっと悲しいでしょうね。

というかね、もうね、
これを持ってる人がどうこうとかいうのはちょっと置いといて、
私はこれはアニヤ側の失敗だと思う。
失敗と言うか、エコバッグを2,100円で「販売」と言う形をとったことがコスイよ!
有名ブランドとは思えないコスさ!!

エコバッグ自体は色んなブランドが出してたりするけど、
本気でブランドイメージアップのためにエコバッグをわざわざ数量限定で売り出すくらいなら、普段からアニヤで買い物した人への包装や紙袋をやめてこのバッグにすればいいのですよ
そして販売員さんがひとこと「これはエコバッグとしてお使いいただきたいので、日常のお買い物の際などにプラスチックバッグ代わりにぜひお持ちくださいね!」と添えるだけでいいんじゃないの?
私そんなことされたら激しく感動して一気にそのブランド好きになるよ!

そしてその包装バッグ自体にお金出したわけじゃないからボロくなっても惜しくないので本当に気軽に本来意味での『エコバッグ代わり』に使えるし、しかもすごいかわいいから日々使いたくなるだろうし、奥様仲間でも話題になるだろうし、実際エコだし、ブランドイメージも上がるし、いいことづくめじゃないの!!
企業側もバッグ用と小物用とで大中小など袋の大きさもそろえたり、たまに限定で違うプリントの時期があったりしたら、それはそれでまたリピーターも増えるだろうし、実際店舗にあるのは数万円の商品なんだから、こんな2000円ぽっちのエコバッグを何万個も売るよりよっぽど企業としてもちゃんと利益が出て、長い目で本当にアニヤが好きなお客さまに愛されると思うよ!!
イメージアップ&話題づくりために、わざわざお客さまに2100円払わせてるわけですね。
もう最初から本末転倒だったというわけです。

コンセプトとして『アニヤのエコバッグをさりげなく使う人』と言うのは大変おしゃれな感じだったのに、もう使う人も『さりげないおしゃれ』を装うことはできないし、見る人も右から左へ受け流せない・・・!と言う感じではなかろうか。
ちゃんとかわいいのにもったいないね・・・。

だからこそアニヤのばかたれー!!
うわーんうわーん!!アニヤブランドイメージが醜くなってしもうたわい!
と最近ごく狭い身の回りで流行っているはだしのゲン口調で締めます。ギギギ・・・

カテゴリ:
上記の期間、店主不在のため
申し訳ありませんがメールの返信、発送等の業務ができなくなります。

一番早いメールの返信は15日夜、
入金確認・発送は17日(火)になります。

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

ショートレースステテコ

カテゴリ:
短め!7/7から、何の告知もなしに発売しておりますショートレースステテコですが、すでにたくさんのご注文本当にありがとうございます!!
ユキちゃん(トルソー)はステテコ一丁で表に出されて撮影されました・・・!!
なかなかこんなかわいそうなトルソーはいまい・・・。ゴメン・・・。

これはいわゆる「すててこ丈」といいますか、身長が157僂了笋任舛腓Δ鰭┣爾らいの丈にしてあります。(股下約45センチ上がり)
数年前には○友のステテコ(7分丈パンティ・・とかそんな微妙な名前がついていたような気もする・・・)を無理矢理腰ではいて股のところをブワブワにしていた頃が懐かしい・・・。

ロングレースステテコは、半襦袢と合わせるだけで夏キモノが着られてしまう!という素晴らしいものなのですが、きちんと襦袢を着たい方や、明るい色の紗など透けが激しいものの下に裾よけをお召しになる方などはここまで長くなくてもよいわけですね。
で、数量限定で登場したのがショートレースステテコなわけです!!

透けない浴衣の下や、
足首周りを涼しく過ごしたい方にオススメです!!
私は先日ペチコート代わりにスカートの下に着用しました。
それはもう超快適でしたよ・・・!!
ペチコートや裏地のあのぺタッと張り付く感じがなく、洋服でも活躍しそうです。
ワンピースの下にも良い!!

そして、ショートレースステテコ発売を記念して、
こちらをご注文いただいた方には、私が彫った『金魚尾ひれ柄』の型紙で染めてもらった手ぬぐいをプレゼントさせていただいています!!!夏にぴったりのモチーフですので、ぜひご愛用いただければ嬉しいです。

ショートレースステテコは実はあまり数を作っていなくて、
各色各サイズともに現時点であと10〜13枚となっております。
気になってる方はよろしければお早めにどうぞ!!

お買い物はこちらから!!

春のワルツ

カテゴリ:
ピリッポ・・・大好きだったみちるに会えなくなってしまい、ぽっかり穴があいてしまったかのようなマイハートでしたが、その穴を今ぐんぐん埋めてさらにギュンギュンにきゅんきゅん言わせているドラマがこれ!

ここ数日、毎晩『春のワルツ』と言う韓国ドラマのDVDを借りて観ているのですが、これはヤバい・・・!!
相方がNHKで放送しているのを途中から観て、最初から見たくなって借りてきたのが始まりなのですが、2人ともどっぱまりです。
以下、もし春のワルツ見てる人がいたら読んでくだされ・・・!垂れ流すわよ!
春のワルツへの愛を!!

まあ、一応数年前に『冬のソナタ』は一通り見て、それなりに楽しみましたが、ヨンさまにも韓国ドラマにも微塵もはまることはなく今まで過ごしてまいりました。
しかしこれはいい・・・!!韓国行きたくなるほどだ・・・!!

なんだろう・・・冬ソナは「ありえない!!」とか「サンヒョクがまた変に!」とか「また事故かーい!」とか、「仕事しろよ!!」とか、おもしろおかしく突っ込みまくって楽しんでたドラマだったのですが、春のワルツは・・・そうね・・・。
(あんまり好きじゃないけど)スピードワゴンの井戸田のように
「あまーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!」と一話の間に5回ぐらいは叫んでしまうのです。
今は恋愛初期の二人の周りはピンク色な感じの、なんともたまらない気持ちになるようなエピソードがテンコ盛りで、もうもう、おっさん演出家の思うがままに懐柔されてます。
脇役のフィリップがまたよい・・・!!
イギリス王妃は彼に『ナイスガイ』の称号を与えるがよい。

主役の2人はどっちも美男美女とはいいがたい(男はセキルバーグから険を抜いたような顔で、女の子は大沢あかねと同レベルと思う)のに、
時々死ぬほどカッコよかったり、たまらなくかわいかったりする。
そしてまた時々ものすごいブサイクだったりもしてハラハラする。
しかし2人とも高身長でものすごく画になる。

画になるといえば、このドラマは映像美も目玉なのだと思うのだけど、無駄に彩度が高くて面白い。
画面全体の色の雰囲気をあわせるためなのか、ウニョンが黄緑のジャケットとか結構着てる。黄緑・・・!
チェハの全身青尽くめコーディネートとか・・・びっくりしたわ・・・。
でもそれもクセになるわ・・・!

そして子役!!!主役2人の子供時代と言う重要な役どころのあの子達ですが、あまりにも大人になった顔と似て無さ過ぎて、ゴメン!どうしても脳内でつなげられないわ・・・!
特にウニョンの子供時代の子は、韓国人と言うかフィリピン系の顔だね・・カワイイけど、大人になってあの顔には100%ならない・・・。アレは大きくなったら吉川ひなのになる顔です。
チェハも子供時代にあんなに釣っていた目が、大人になってタレ目って・・・!
つながらない!!つながらないわ!!!

12話まで観たので残すところあと8話か〜。
なんかもったいなくて観られない・・・でも観たい・・・!!!

とりあえずみちる不在の傷はあっさりと癒えたってワケ。(みちる)
でも韓国ドラマ自体にハマることはなさそうね。(みちる)
たまたま観たこれが、たまたま良かったってことなのよ。(みちる)

このページのトップヘ

見出し画像
×